時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

テクノロジー株

こんにちは。時短父さんです。私、知らなかったのですが、GAFAMを除いたS&P500(実際にはS&P495)は、TOPIXとリターンが同じレベルだってことご存知でした?上のチャートを見て頂ければ、一目瞭然ですね。青がGAFAM、赤がS&P495、黒がTOPIXの騰落率です。ということは、S&P50
『GAFAMの衝撃とAAPLのキャッシュフロー』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マイクロソフト(MSFT)から12月分の四半期配当の入金がありました!単価は0.62ドル、保有株数は29株、税引き後の受取金額は12.91ドルでした。前回9月分配当より1.3ドルほど多く受け取ることができました。保有株数は変化なしだったのですが、
『【MSFT】マイクロソフトから13ドルの配当を受け取ったよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マイクロソフト(MSFT)は7日、同社取締役会が来年3月分の四半期配当を0.62ドルにすると決議したと発表しました。権利落ち日は2月16日、支払日は3月10日です。相変わらずマイクロソフトは四半期配当の発表が早いですね。まだ12月分の配当も支
『【MSFT】マイクロソフトが3月四半期配当を発表したよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。退職金ぶちこみ太郎さん(ぶち子さん)はマイクロソフト(MSFT)株が大好きです。マイクロソフトの他にも、アマゾン・ドットコム(AMZN)などグロース株、特に弱肉強食の食物連鎖の頂点に君臨する銘柄を好んでいます。夏に、それまで投資してい
『マイクロソフトの美しさ』の画像

こんにちは。時短父さんです。ビザ株が再び大幅安に見舞われました。前日比5%超安です。一ヶ月も経たない間にまたの急落ですね。前回は決算発表が市場の「期待」を超えられなかったからというのと、独占禁止法への抵触疑いがあるとのことで、下落したのでした。今回は何っ?
『ビザ株再びの、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。IBMから分社化されたキンドリル・ホールディングス(KD)の株価が絶不調です。分社化は11月4日に完了し、同時に株式市場で取引が始まったのですが、ここまでの1週間で株価は25%安。マジあり得ん。分社化されてすぐには証券口座に払い出されず、
『耐えられず売却、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。米IBMが前々から計画していたインフラ・サービス事業の分社化(スピンオフ)が完了し、分社化されたキンドリル(KD)が上場し、株式の取引が始まりました。が、取引初日は両銘柄とも下落という悲惨な結果に。IBM株は5%、キンドリル株は初日から
『【悲報】IBMもキンドリル(KD)も株価下落。分社化の意味あるのか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。米決済大手のビザ(V)は、先月26日の決算発表時に12月の四半期配当を0.375ドルにすることを発表していました(情報のキャッチアップが遅れてすみません!)。支払日は12月7日、権利確定日は11月12日です。カレンダーイヤーの年間配当は1.34ドル
『ビザ(V)が17%増配!株価下落中の今は「買い」でしょっ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米カード決済大手のビザ(V)が復活しました。ビザが26日に発表した7-9月期決算によると、売上高は65.6億ドル(前年同期比29%増)、営業利益は43.1億ドル(同37%増)、純利益は35.8億ドル(同68%増)でした。売上高の市場予想は65.1億ドルで
『【V】ビザ「V字」復活!(FY21-4Q)』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マイクロソフト(MSFT)がFY2022第1四半期(7-9月期)の決算を発表しました。内容は良かったです!てか、めちゃ良かったです!売上高は453.1億ドルで前年同期比22%増加しました。プロダクト販売(5%増)よりもソフトウェアなどのサービス製
『【速報】マイクロソフトの素晴らしい決算(FY22-1Q)』の画像

↑このページのトップヘ