時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

テクノロジー株

こんにちは。時短父さんです。米ソフトウエア大手のマイクロソフト(MSFT)は、12日米ボストンに本拠を置き、音声認識と人工知能のソリューションを提供しているニュアンス・コミュニケーションズ(NUAN)を買収することを発表しました。前日にはロイターやブルームバーグが
『【MSFT】米マイクロソフトがニュアンスを197億ドルで買収へ』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マイクロソフト(MSFT)は火曜日、同社取締役会が四半期配当を0.56ドルであると宣言したと発表しました。ん?まだ3月だけど、これ3月の四半期配当のこと??(※マイクロソフトの四半期配当支払月は3・6・9・12月です)いやいや、3月の四半期
『【MSFT】マイクロソフトが早くも6月四半期配当を発表したよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは毎月第2・4金曜日に保有株のうち最低評価銘柄を約10万円分買い増すことを、個別株投資の基本的なルールにしています。理由の一つはポートフォリオのリバランスが容易になることです。何等かのルールを設けておかないと、ポートフォ
『【V】ビザ株を10万円分買い増ししたよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。26日は保有株のうち4銘柄で決算発表がありました。1つは3Mで、今朝投稿の記事でご紹介した通りです。四半期売上高は最高で、2021年の見通しも良さそうでした。さて立て続けに、ジョンソン&ジョンソン(JNJ)、ベライゾン・コミュニケーションズ
『【JNJ/VZ/MSFT】3勝1敗ってとこか』の画像

こんにちは。時短父さんです。21日の時間外取引で株価が6%以上急落していたIBM株ですが、22日同株を一株120.7ドルで8株、約10万円分買い増しました。時短父さんは毎月第2・4金曜日にポートフォリオのうち最低評価銘柄を10万円分ずつ買い増すことにしています。こうすること
『【IBM】株価9.8%暴落中のIBM株を10万円分買い増したよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。米IBMの株価が21日の時間外取引で急落しました。下落幅は日中の終値から約6%強。一体何があったのでしょうか?それは21日の取引終了後に、IBMが2020年第4四半期の決算を発表したからです。下落したのは、その内容があまり良くなかったからです
『【IBM】決算内容にビビった?株価急落で絶好の買い場到来か?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは毎月2回(第2金曜と第4金曜)に、保有株のうち最低評価銘柄を約10万円分買い増すことをルールにしています。こうすることで、その時売られている銘柄を買い増すことができるので、ポートフォリオをリバランスできますし、機械的に資
『【MSFT】最高値を更新できないマイクロソフト株を約10万円買い増したよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。18日ブルームバーグ通信が配信した記事『在宅勤務ブームは恒久的、賃金カットは覚悟せよ-コロナが残す問い』によれば、米国では在宅勤務の普及・拡大によって従業員の賃金カットが進んでいるし、今後も進むとのことです。何故在宅勤務の普及・

こんにちは。時短父さんです。クレジットカード大手のビザ(V)から12月支払分の四半期配当の入金を受けました。その額わずか4.61ドル、、、。単価は0.32ドル、保有株数量は20株なので、配当金は6.40ドル。ここから現地課税分と国内所得税やらを差し引くと4.61ドルとなるわけ
『【配当】ビザ(V)からわずか4ドルの配当をもらう意味』の画像

こんにちは。時短父さんです。ブルームバーグ通信が伝えたところによると、米IBM(IBM)は欧州で1万人の従業員削減を計画しているそうです。IBMからの公式発表はありません。この計画は、従業員の削減で低成長なサービスユニットのコスト削減と、先月発表されたインフラサー
『【IBM】従業員1万人削減を発表で、そろそろ「買い」でいいのでは?』の画像

↑このページのトップヘ