時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

小売り株

こんにちは。時短父さんです。米百貨店チェーン3社の年末商戦(2020年1月4日までの9週間)の既存店売上高の結果が出揃いました。メーシーズ(M) 前年同期比0.6%減少コールズ(KSS)同0.2%減少JCペニー(JCP) 同7.5%減少3社揃って前年同期実績を下回りました。既に当ブログ

こんにちは。時短父さんです。米百貨店大手のメーシーズ(M)は2019年11月~12月(2020年1月4日までの9週間)の年末商戦の結果を発表しました。既存店売上高が、前年同期比で0.6%の減少に留まり、市場予想1.8%減少を上回るものでした。メーシーズのジェフ・ジェネッとCEOの
『【朗報】Macy'sの年末商戦は0.6%減に留まる!配当も受け取ったよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。9日投資銀行ゴールドマン・サックス(GS)は、老舗百貨店メーシーズ(M)の投資判断を「中立」から「売り」に引き下げました。目標株価は19ドルから、なんと12ドルです。大きく引き下げましたね~ちょっとやり過ぎじゃないかなと思いますが、ゴ
『【M】ゴールドマンがメーシーズの投資判断を「売り」に引き下げ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米百貨店大手のメーシーズ(M)に新規投資してみました。まずは20万円分。現在、メーシーズは株価がだだ下がり中でして、過去1年間で半分以下になりました。PERは5倍を下回り、配当利回りはなんと9.8%。ありえない数字で、完全に投資家から見放
『【M】配当利回り9.8%でメーシーズを買ってみたよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。米小売り大手のウォルマートがFY2020第2四半期の決算を発表しました。内容は良かったです。売上高は1303億ドルで、前年同期比1.8%増加しました。米国内の販売が好調でした。営業利益は55.8億ドルで、同2.9%減少しました。純利益は36.1億ドルで
『【WMT】FY2020-2Q ウォルマートは増収増益でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。先日もお伝えしたようにダウ構成銘柄の一つ、ホーム・デポ(HD)の権利落ち日は5日でした。買付された方はいらっしゃいますか?更に別の記事を書いている時に、HDのキャッシュフローの推移はとても優秀だということが分かりました。営業CFが毎年
『【HD】ホームデポの配当実績をグラフにしてみた。増配率は20%超え!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米小売り大手のウォルマートがFY2020の第1四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。売上高は1239億ドルで、前年同期比1.0%増加しました。市場予想1250億ドルを下回りました。為替変動や海外販売の減少が響いた模様です。営業利益は49
『【WMT】ウォルマートのFY2020-1Qは増収でも営業減益でした!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国小売り大手のターゲット(TGT)が2018年第4四半期の決算を発表しました。内容はまちまちでした。売上高(12ヶ月累計)は753億ドルで、前年比4.8%増加しました。市場予想753億ドルと同じでした。営業利益(同)は41億ドルで、前年比2.7%減少
『【TGT】ターゲットが2018年4Q決算を発表!』の画像

↑このページのトップヘ