時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

外食・レストラン株

こんにちは。時短父さんです。28日は保有株の決算発表が立て続けにありました。全てについて詳細は書けないので、掻い摘んでお伝えします。1.アルトリア・グループ(MO)結論 補欠合格純収入 58.9億ドル(前年同期比2.4%減) 税控除後純収入 48.2億ドル(同1.3%減) 
『MO→補欠合格、MCD→合格、JT→合格、勤務先→不合格』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マクドナルド(MCD)から3月分の四半期配当を受け取りました。配当単価は1.38ドル、保有数量は39株(特定口座35株、NISA口座4株)だったので、受取額は税引き後で合計39.63ドルでした。配当単価は前回と変わらずですが、特定口座の保有数量が1
『【MCD】米マクドナルドから39ドルの配当を受け取ったよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。9日のニューヨーク株式市場は新型コロナのオミクロン株に対応する制限措置が経済に及ぼす影響が警戒されて、反落となりました。S&P500指数の終値は4,667(前日比0.7%安)、ナスダック総合指数は15,517(同1.7%安)でした。ダウ平均株価は35,75
『PGとMCDが最高値更新!どこまで上がる?』の画像

こんにちは。時短父さんです。保有銘柄の四半期決算が立て続けに発表されており、内容の把握が追い付いておりません、、。すみません。27日はコカ・コーラ(KO)、マクドナルド(MCD)、クラフト・ハインツ(KHC)という全て食品・レストラン関連銘柄の発表がありました。3銘
『KO/MCDは決算無事通過!KHCはちょっと微妙、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マクドナルド(MCD)は28日、4-6月期の四半期決算を発表しました。世界の既存店売上高が前年同期比で40%増、2年前比でも7%増となるなど、全てのセグメントで増加しており、内容は良かったです。全店売上高は58.8億ドル(前年同期比56%増)
『マクドナルドと3Mの決算から今後懸念されること』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マクドナルド(MCD)は2020年第4四半期(10-12月期)と通期の決算を発表しました。内容はまちまちでした。そして結論から言うと、45年に及ぶマクドナルドの連続増配年数に黄色信号が点ったと考えています。その理由を決算発表の内容とともに見
『【MCD】米マクドナルドの連続増配に黄色信号点る?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米マクドナルド(MCD)は2020年第2四半期の決算を発表しました。内容はというと、う~~~~ん。予想していたこととはいえ、頭を悩ませる、3割減収、7割近い減益という衝撃の結果でした。売上高は37.6億ドルで、前年比30.5%減少しました。そり
『【MCD】米マクドナルドの2Q決算は予想に届かず・・・』の画像

こんにちは。時短父さんです。米ファスト・フードレストランのマクドナルド(MCD)は、4-5月の既存店売上高と店舗営業状況について、公表を行いました。それによると、全世界の4-5月の既存店売上高は前年比29.8%減少となりました。4月は39.0%もの大幅減少となったものの、5
『【MCD】マクドナルド4-5月既存店売上高30%減も、店舗営業の再開は続く』の画像

こんにちは。時短父さんです。時々無性に食べたくなるのが、ファストフードです。私はあまり冒険はしないタイプで、ファストフードではマクドナルドにしか行かないし、注文するものも通常のハンバーガー(を数個)のみ。もちろん世の中には、マクドナルド以外のファストフー
『【米国株】マック、バーガーキング、ドミノピザのキャッシュフロー比較』の画像

こんにちは。時短父さんです。米外食大手のマクドナルドは2020年第1四半期の決算を発表しました。内容は悪かったです。世界全体の売上高は47.1億ドルで、前年同期比6.2%減少しました。1-2月は昨年の好調さ(7.2%増)を維持したものの、新型コロナの影響が拡大したことを受
『【MCD】マクドナルドの2020年1Qは予想下回る減益でした』の画像

↑このページのトップヘ