時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

ETF

こんにちは。時短父さんです。資産運用会社の一つであるバンガード社の上場投資信託(ETF)は、今年資金流入額でトップとなった模様です。ブルームバーグ通信が伝えたところによると、今年これまでに1940億ドルの資金が流入して、世界最大の資産運用会社ブラックロックのそれ
『【バンガード米国株ETF】コロナ禍でも年間連続増配を維持した5銘柄』の画像

こんにちは。時短父さんです。世界有数の資産運用会社であるバンガード社は、米国株ETFの一つバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)の四半期配当の増配を発表しました。VTIは米国株式市場の投資可能銘柄のほぼ全てをカバーする、CRSP USトータル・マーケット
『【バンガードETF】VTIが増配を発表!VXUSは抜群の安定性を維持!』の画像

こんにちは。時短父さんです。連日ですみません!今日も米国株ETFの増配情報です。ここ2日間は米国株投資家にとってもメジャーな銘柄について書きました。VOO、VT、VYM、VIG、SDY、SPYDです。読者のなかにもこれらを持っている方いるんじゃないでしょうか?でも今日は違いま
『【米国株ETF】高配当利回りのVDE/VPU/VDCも増配しています』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日、米国株の高配当株ETFの増配の記事を書きました。今日はバンガード社のインデックスファンドETFの2つが増配を発表しましたので、これをお伝えします。まぁ、これらを保有する投資家は、配当金目当てというよりも、キャピタルを狙っていると
『【米国株ETF】VOO/VTも増配を発表!VTIは、、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国株の高配当株ETFが12月支払分配金を立て続けに増額することを発表しました。いくつかある高配当株ETFのうち、バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)、バンガード・米国増配株式ETF(VIG)、SPDR S&P 米国高配当株式 ETF(SDY)、SPDR ポート
『【米国株ETF】VYM/VIG/SDY/SPYDが増配を発表!』の画像

こんにちは。時短父さんです。先日、バンガードS&P500ETF(VOO)を3株買い増しました。買付単価333.06ドル、数量3株で、受渡代金は110,923円でした。S&P500が最高値近辺にあるなかで、VOOも当然に最高値付近にいますので、現在配当利回りは1.17%となっています。私は基本的
『【VOO】配当株投資家も配当利回り1%のVOOを持つべき理由』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは毎月第2・4金曜日にポートフォリオの最低評価銘柄を10万円分買い増すことにしています。これにより定期的な買付けと、ポートフォリオのリバランスが可能になります。いろいろ事情と考えがあって、個別株(特に高配当株)だけの運用
『【SPYD】SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETFを10万円分買い増したよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。バンガード・S&P500ETF(VOO)から初めての配当金を受け取りました。配当金はいくらだと思います?見てやって下さい。このしょぼい受取金額を(笑)↓↓たったの8.47ドル!!米国株投資の王道の王道ともいえる、VOOの保有。ウォーレン・バフェッ
『【VOO】バンガード・S&P500ETFから初めての配当を受領』の画像

こんにちは。時短父さんです。世界最大の資産運用会社・バンガード社が運用する上場投資信託(ETF)のうち、株式投資家にとって基本戦略となり得るETF2本の四半期配当が減配となる見込みです。その2本とは、ひとつはS&P500指数に連動するバンガード・S&P500 ETF(VOO)。もう
『【配当】VOOとVIGが減配か?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。資産運用会社SPDRが運用する高配当株上場投資信託(ETF)2本の9月支払分四半期配当が発表されました。一つはSPDR® S&P® 米国高配当株式 ETF(SDY)。四半期配当は0.6858ドルで、前回0.6803ドルから0.8%増配となりました!0.8%と非常にわずか
『【SPDR】高配当ETF(SDY/SPYD)の四半期配当が発表されました』の画像

↑このページのトップヘ