時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

たばこ株

こんにちは。時短父さんです。昨日、米たばこメーカーのフィリップ・モリスインターナショナル(PM)から4月四半期配当が入金されました。時短父さんは同銘柄を特定口座で109株、NISA口座で9株保有しており、一株当たり1.20ドルの四半期配当で、税引き後で計114.51ドルを受け
『【PM】フィリップ・モリスから114ドルの配当を受け取るも、気になること』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは毎月2回、第2・第4金曜日に、ポートフォリオにおける最低評価銘柄を10万円分買い増すことにしています。そうすることで、買い忘れを防ぎ、同時にポートフォリオをリバランスを行っています。4月第2金曜だった先週末9日ですが、本来
『【MO】高配当株アルトリア・グループを29株買いました』の画像

こんにちは。時短父さんです。何度か触れていますが、自分が保有する米国株では1・4・7・10月に配当を受け取れる銘柄が非常に少ないのがちょっとした悩みになっています。3・6・9・12月は10銘柄前後から、2・5・7・11月は3銘柄から受け取れるのに対し、1・4・7・10月はフィリ
『【MO】アルトリアを買ってみようかと』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは投資情報『Oxfordクラブ』の無料メルマガを読んでいます。この無料メルマガには、日本人のライターの他に海外のアナリストもいて、またその分野も投資哲学的なものから、トレンドのセクター分析を専門としたり、配当の安全性を分析
『フィリップ・モリスの配当安全性は「B」です』の画像

こんにちは。時短父さんです。私がJT株の保有を継続しようか、売却してしまおうかと迷っていることは、既にブログに書きました。で、結局どうしたかというと、売却したわけでもなく、単純に保有継続を決めたわけでもありません。全くの逆。1単元(100株)を買い増しました。
『実はJT株を買い増していました』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日JT株を売ろうと思っている旨を書きました。ご覧になった方もいるかと思います。JT株の含み損は拡大する一方で(ここ数日は株価上がっていますが)、配当は減らされ、株主優待も年一回に減らされ、なんだかなぁーって。そんな時、ぶち子さん
『本当は迷っているんです』の画像

こんにちは。時短父さんです。これだけは売らないようにと思ってきたのですが、JT株を全て手放そうかなと思っています。全てといっても、たったの200株ですけど。損切というやつですね。買った直後から含み損を抱えてきたJT株ですが、ちょっともうそろそろ耐えられなくなって
『JT株を売ろうと思います』の画像

こんにちは。時短父さんです。数日前のことですが、2月4日の決算発表に続いて、米たばこ大手のフィリップ・モリスインターナショナル(PM)が年次報告書(10K)を規制当局に提出していました。いや、別に10Kの提出自体は通常のことなんですけど、フィリップ・モリスの場合は
『思わず「にやっ」としてしまったフィリップ・モリスの10K』の画像

こんにちは。時短父さんです。ついにJTが減配を発表しました。先ほど、日本たばこ産業(JT)は2020年12月期の決算を発表しました。そのなかでJTは2021年12月期の配当予想を中間配当65円、期末配当65円、計130円とするとしました。現在の154円からで15%余りの減配となります
『【悲報】JTが減配を発表!明日は暴落だな』の画像

こんにちは。時短父さんです。米たばこ大手のフィリップ・モリスインターナショナル(PM)が2020年第4四半期(10-12月期)と通期の決算を発表しました。内容は市場予想を上回る好決算でした。まずは四半期決算から見て行きましょう。第4四半期の純収入は74.4億ドル(前年同期
『【PM】フィリップ・モリスは予想上回る増益でした!』の画像

↑このページのトップヘ