時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

3M

こんにちは。時短父さんです。私の保有する個別株の決算発表ラッシュが始まりました。対象銘柄は3M(MMM)、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)、ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)です。まずは3Mから行きましょう!3M(MMM)10-12月期売上高 80.79億ドル(前年同
『【MMM】この決算内容はちょっとヤバいかも』の画像

こんにちは。時短父さんです。今日はちょっと真面目な記事です。米3M(MMM)は20日、PFAS(ピーファス)と呼ばれる化学物質の使用を2025年までに停止すると発表しました。日経新聞も記事にしています。化学物質といっても色々あると思いますが、有機フッ素化合物群というのだ
『【MMM】3Mが2025年末までにPFASの使用停止へ』の画像

こんにちは。時短父さんです。3M(MMM)から12月分の四半期配当を受領しました。配当単価は1.49ドル、保有数量は特定口座で45株、NISA口座で25株で、合計70株です。税引き後の受取額は、前者で48.10ドル(前回39.56ドル)、後者は33.52ドル(同変わらず)で、合計81.62ドル(
『【MMM】3Mから配当を受領!買い増しこそ配当受取増加の源泉だ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは毎月第1金曜日に、ポートフォリオの最低評価銘柄を2銘柄買い増すことにしています。高配当カテゴリーから1銘柄、連続増配/インデックス/グロースカテゴリーから1銘柄です。毎月定期的な買付日を設けることで、買い忘れを防ぎ、市場
『【KHC/MMM】クラフト・ハインツと3Mをナンピンしました』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨夜(2日)の米国株は、ちょっと酷くなかったですか?!寄付きでは上昇して始まって32,000ドル台を回復したダウ平均でしたが、中盤から失速。結局、前日比337ドル(1.07%)安で終えました。なんちゅう騙し上げ。寝る前には良い夢が見られるか
『昨夜の「騙し上げ相場」で買ったのは、この不人気優良株2銘柄!』の画像

こんにちは。時短父さんです。26日は米国株の主要株価指数が急落したとお伝えしました。ジャクソンホール会議でのFRBパウエル議長の講演が引き金となったのでしたね。さて、急落といっても、3%前後程度の下落でした。S&P500指数のヒートマップを見ても2~4%程度の下落幅が
『パウエル・ショックの裏で3Mの株価が暴落していた』の画像

こんにちは。時短父さんです。米複合企業の3M(MMM)が6月四半期配当を発表しました。発表文によると、配当額は1.49ドル。前回から変更はありませんでした。そりゃ、そうですよね。前回が増配回(1.48ドル⇒1.49ドル)だったので、今回は変更なくて当然です。支払日は6月12日
『【MMM】3Mが6月四半期配当を発表したよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米3M(MMM)から3月分の四半期配当が入金されました!1株当たり配当は1.49ドル、保有数量は53株(特定口座28株、NISA口座25株)で、税引き後受取金額は合計で63.47ドルでした。前回と保有数量は変わらずでしたが、0.42ドル(42セント)だけ受取
『【MMM】3Mから配当63ドルを受け取ったよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米3M(MMM)は14日、2022年の業績見通しを発表しました。先日の2021年第4四半期決算発表時には、2022年の見通しについて触れていなかったので、改めてこの場で発表されました。と、その前に簡単にでも2021年の業績を振り返っておきましょう。通
『【MMM】3MがFY2022業績見通しを発表!』の画像

↑このページのトップヘ