時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

ひふみ投信・ひふみワールド

こんにちは。時短父さんです。レオス・キャピタルワークスが運用するひふみ投信の月次運用レポート(3月分)が発行されましたので、特徴的な事柄をご紹介します。3月分の紹介の前に、2月がどうだったかを振り返ってみますと、組入れ銘柄数が前月比27銘柄(10%)減少し、保有
『【ひふみ投信】3月はKDDIとNTTを組入れ!REITも買ったようだよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。久しぶりにひふみ投信について取り上げます。現在は1円も残高は残っていませんが、かつて同ファンドを保有していたよしみで、現状を紹介しています。10日、2月の運用レポート「ひふみのあゆみ」が発行されました。ちょっと信じられないような「
『【ひふみ投信】2月の運用レポートは「凄いこと」になっているぞ』の画像

こんにちは。時短父さんです。ひふみ投信とひふみワールドを運用するレオス・キャピタルワークスは12月の運用報告書(ひふみのあゆみ)を発表しました。ひふみ投信ひふみ投信の組入れ銘柄数は、前月より2銘柄増加して240銘柄でした。前月まで3ヶ月連続して組入れ銘柄数が減少
『12月度「ひふみのあゆみ」を解説するよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。ひふみ投信とひふみワールドを運用するレオス・キャピタルワークスは10日、2つのファンドの月次運用レポート(11月度)を発表しました。ひふみ投信従来からあるひふみ投信ですが、その組入れ銘柄数に大きな変化がありました。10月末比で5銘柄減
『【11月のひふみ】ひふみ投信は銘柄数大幅ダウンし、ひふみワールドは積極運用へ』の画像

こんにちは。時短父さんです。レオス・キャピタルワークスが10月より運用を開始した「ひふみワールド」の初の運用レポートが発行されました。ひふみ投信とどう違うのかなど気になっている方もいると思いますので、その内容をご紹介したいと思います。そもそも「ひふみワール
『【ひふみワールド】設定来初の運用レポートが発行!注目の組入れ銘柄は?』の画像

こんにちは。時短父さんです。毎月、ひふみ投信の海外株比率を追っています。10月分の運用レポート「ひふみのあゆみ」が発行されたので、早速確認してみました。資産比率は、国内株式が85.0%(前月比1.2ポイント増加)、海外株式は12.0%(同1.9ポイント減少)、現金等は3.0
『【ひふみ投信】国内株好調で10月の海外株比率は減少する』の画像

こんにちは。時短父さんです。人気アクティブファンド『ひふみ投信』を運用するレオス・キャピタルワークスは、新たに『ひふみワールド』を設定し、9月26日より募集を開始します。同社によると、『ひふみワールド』はこれまで国内の成長株に投資していた手法(顔が見える運用
『【ひふみ投信】新ファンド『ひふみワールド』設定で、国内株では稼げないと認めた?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。毎月ひふみ投信の海外株比率の動向を追っています。8月はひふみ投信が大きな動きを見せました。な、なんと、海外株式比率が初の14%超え。8月のひふみ投信の運用レポート「ひふみのあゆみ」によれば、純資産額に占める海外株式は14.3%(前月比2
『【ひふみ投信】2019年8月ついに海外株比率14%超え!国内中小応援ファンドではなくなる可能性大。』の画像

こんにちは。時短父さんです。ひふみ投信の海外株比率の動向を追っています。6月まで2ヵ月連続で減少していましたが、7月はわずかに上昇しました。7月のひふみ投信の運用レポート「ひふみのあゆみ」によれば、純資産額に占める海外株式は11.7%(前月比0.2ポイント増)となり
『【ひふみ投信】2019年7月は内外株式比率が上昇したよ!』の画像

↑このページのトップヘ