時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

ひふみ投信・ひふみワールド

こんにちは。時短父さんです。人気ファンド「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスは、6月度の運用レポートを発表しました。これによると、組み入れ銘柄数は255となり、前月比8銘柄(3%)増加しました。250銘柄を初めて突破し、過去最多となりました。組み入れ
『【ひふみ投信】ついに海外株式が15%超え!海外で稼ぐ国内ファンドへ』の画像

こんにちは。時短父さんです。6月2日に基準価額が5万円を回復した「ひふみ投信」が5月度の運用レポート(ひふみのあゆみ)を発行しました。組み入れ銘柄数は、前月より6銘柄増えて、過去最高の247銘柄となりました。前月(4月)はわずか1銘柄の増加に留まっていましたが、5月
『【ひふみ投信】5月度の運用報告!藤野社長の声に耳を傾けよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。インデクスファンドによる長期投資が主流になってきた国内で、未だに人気があるアクティブファンドと言えば、「ひふみ投信」ですね。2017年2月にテレビ番組で紹介されてから、爆発的に資金流入が起きましたね。私も資金を出した一人です。「ひふ
『【ひふみ投信】おめでとう!基準価額5万円台回復(3度目の)!』の画像

こんにちは。時短父さんです。 レオス・キャピタルワークス(以下、レオス社)は、同社が運用する「ひふみ投信」と「ひふみワールド」の4月度運用レポートを発行しましたので、それぞれの特徴的な事柄をご紹介します。まずはひふみ投信から。 4月分の紹介の前に、3月がどう
『【ひふみ投信】4月は純資産額が6ヵ月ぶり増加!【ひふみワールド】米ゲーム会社売却か?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。レオス・キャピタルワークスが運用するひふみワールドが、今月8日で設定から6ヵ月が経ちました。その間の運用成績や組入れ銘柄の変化などを振り返っておきたいと思います。ひふみワールドは、ひふみ投信の海外版との位置づけで、世界の成長企業
『【ひふみワールド】設定から半年が経ちました。その成績と組入れ銘柄を振り返る。』の画像

↑このページのトップヘ