時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

ひふみ投信・ひふみワールド

こんにちは。時短父さんです。国内人気ファンドのひふみ投信を運用・販売するレオス・キャピタルワークス社が、9日に公表した8月度の運用レポートによると、同社はひふみ投信に組み入れていた中国のゲーム関連株を売却したとのことです。中国といえば、7月に中国政府が学習塾
『ひふみ投信が中国ゲーム関連株を売却し、現金比率が急騰!次の暴落に備えよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。久しぶりに国内アクティブファンドのひふみ投信について書いてみたいと思います。少し前ですが、運用会社のレオス・キャピタルワークス(以下、レオス社)から、ひふみ投信の4月度運用レポートが発表されました。まずはファンドの概況から。それ
『【衝撃】ひふみ投信が海外株比率を15%を目指す』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内人気ファンド『ひふみ投信』や海外株ファンドの『ひふみワールド』を運用するレオス・キャピタルワークス(藤野社長)は、3月30日より新商品『ひふみらいと』の販売を開始すると発表しました。『ひふみらいと』??確かに数ヶ月前にレオス・
『レオス新商品『ひふみらいと』は本当に軽そうです』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨年12月29日、ひふみ投信の基準価額が初めて6万円を突破しました。20年6月20日に同ファンドの基準価額は3回目の5万円を回復して約半年間で1万円上昇したことになります。時短父さんはかつてひふみ投信を保有していましたが、数年前に全売却しま
『【ひふみ投信】基準価額6万円突破も、受益権総口数は減少しています』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内の人気ファンドひふみ投信を運用するレオス・キャピタルワークスは11月度のファンド運用状況を公表しました。それによると、11月末時点の基準価額は59,225円となっており、初めての6万円台まで目前まで迫っています。これは年初来18%の上昇
『【ひふみ投信】基準価額6万円目前!でも、気になること』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内の人気ファンド「ひふみ投信」の兄妹ファンド「ひふみワールド」が、10月8日で設定から一年を迎えました。一年間での成果はどうだったでしょうか?運用内容については何か変化があったでしょうか?その辺りを検証してみたいと思います。まず
『【ひふみワールド】設定から1年経過して、成果と変化は?』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内人気アクティブファンド「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークス(以下、レオス社)は、8月度の運用報告書を公表しました。それによると、8月末時点の組み入れ銘柄数は258銘柄で、前月比3銘柄増加しました。マザーファンドの純
『【ひふみ投信】上位10銘柄から米国株消える。国内株へ回帰か?』の画像

こんにちは。時短父さんです。人気ファンド「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスは、7月度の運用レポートを発表しました。これによると、組み入れ銘柄数は255で、前月と変わりませんでした。6月は8銘柄も純増していたので、新規投資は一休みだったのでしょう
『【ひふみ投信】組入れ上位銘柄からドミノ・ピザが消えた?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。人気ファンド「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスは、6月度の運用レポートを発表しました。これによると、組み入れ銘柄数は255となり、前月比8銘柄(3%)増加しました。250銘柄を初めて突破し、過去最多となりました。組み入れ
『【ひふみ投信】ついに海外株式が15%超え!海外で稼ぐ国内ファンドへ』の画像

こんにちは。時短父さんです。6月2日に基準価額が5万円を回復した「ひふみ投信」が5月度の運用レポート(ひふみのあゆみ)を発行しました。組み入れ銘柄数は、前月より6銘柄増えて、過去最高の247銘柄となりました。前月(4月)はわずか1銘柄の増加に留まっていましたが、5月
『【ひふみ投信】5月度の運用報告!藤野社長の声に耳を傾けよ』の画像

↑このページのトップヘ