時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

投資判断

こんにちは。時短父さんです。2020年第4四半期(10-12月)決算のピークはある程度過ぎたでしょうか。もちろん主要銘柄で決算発表していないところ(コカ・コーラとか)もありますが、ひとまずこれまでに決算発表された銘柄について、各金融機関の投資判断がどうなっているか

こんにちは。時短父さんです。16日のニューヨーク株式市場ではFOMCの声明文が注目されましたが、引き続き金融緩和路線が続くことが決まりました。次期バイデン政権での財務長官にイエレン前FRB議長が就任する予定で、FRBと政権側がより協調して経済運営をやっていってくれそ
『【朗報】マイクロソフト株が「買い」推奨に』の画像

こんにちは。時短父さんです。石油メジャーの一角であるエクソン・モービル(XOM)の投資判断が引き上げられました。引き上げたのは、あのゴールドマン・サックス。13日ゴールドマン・サックスはエクソン・モービルへの投資判断を、これまでの「売り」から「中立」に引き上げ

こんにちは。時短父さんです。保有する米国個別株14銘柄のうち7銘柄について、各金融機関の投資判断が更新されましたので、お知らせします。対象となるのは、ビザ(V)、ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)、マクドナルド(MCD)、3M(MMM)、プロクター&ギャンブル(P

こんにちは。時短父さんです。米国株の決算発表シーズンが今週ピークを迎えますね。今週はS&P500指数構成銘柄のうち、189社が決算を発表する予定です。しかしすでに128社が決算発表を行っていて、そのうち80.5%がアナリスト予想を上回ったそうです。長期的な平均値は65%で

こんにちは。時短父さんです。米食品大手のクラフト・ハインツ(KHC)の株価が、ここに来て勢いづいているのはご存知でしょうか?17日の終値は35.065ドルと、2019年2月に36%の減配を発表して株価が大暴落して以来、1年5ヵ月ぶりの35ドル台を回復しました。今週だけで8%上昇
『【朗報】クラフト・ハインツの投資判断が「買い」へ』の画像

こんにちは。時短父さんです。22日、米投資銀行ゴールドマン・サックスは、食品世界5位の米クラフト・ハインツ(KHC)への投資判断を「売り」へ引き下げました。判断引き下げ前は「中立」としていました。ゴールドマンのアナリスト、ジェイソン・イングリッシュ氏は、新型コ
『【悲報】ゴールドマン・サックスがクラフト・ハインツを再び「売り」評価へ』の画像

こんにちは。時短父さんです。私は主に高配当・連続増配をしている米国株に投資をしていて、現在14銘柄を保有しています。新型コロナの影響による株価乱高下、というか弱気相場でかつてない規模の含み損を抱えてしまっています。もちろんこんなことで、これまで積み上げてき
『【朗報】保有銘柄の投資判断引き上げ相次ぐ♪』の画像

こんにちは。時短父さんですひとまず米国とイランの軍事的な大規模衝突は避けられたとの見方が広がったことにより、9日のニューヨーク株式市場では、ダウ平均株価は取引時間中の最高値28,972ドルを付けました。大台29,000ドルを伺う展開となってきました。そんな中、各機関投
『ダウ平均株価採用4銘柄の投資判断が変更されたよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。23日、米複合企業3Mへの投資判断が引き上げられました。投資判断を行ったのは、JPモルガンです。前回10月19日に発表していた「アンダーウェート」から、今回「中立」への引き上げです。目標株価は、143ドル⇒150ドルに引き上げられました。引き
『【MMM】3Mへの投資判断が引き上げ!』の画像

↑このページのトップヘ