時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

投資判断

こんにちは。時短父さんです。ブルームバーグにモルガン・スタンレーの記事が2つ掲載されていました。一つは、『モルガンSウィルソン氏、23年の米株は荒い動きに-利益見通し悪化で』。もう一つは、『ドルは今四半期がピーク、現金保有やめよ-モルガン・スタンレー』。後者
『モルガンS予想から見る米国株の仕込み時は、来年1-3月か?』の画像

こんにちは。時短父さんです。通信大手のAT&T(T)の投資判断がまた引き上げられました。先週末の7日、大手銀行のウェルズ・ファーゴが、従来のアンダーウェイトから「イコールウェイト」に引き上げたのです。同時にAT&Tの目標株価を27ドルと設定し、従来は同行が目標として
『【T】AT&Tの投資判断がまた引き上げられたよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国株はハイテク株を中心に連騰となっており、米国株投資家にとっては嬉しい一週間となりました。S&P500は一時4700ポイントを超えましたし、ナスダック総合は10連騰で最高値を更新しました。ただ浮かれていると足元をすくわれるので、こういう
『GAFAM+テスラの目標株価は今いくら?』の画像

こんにちは。時短父さんです。先週の米国株は強かったですね。S&P500は週間ベースで上昇し、4,232.60の最高値更新で終えました。ダウ平均株価も最高値を更新して34,777.76で終えました。ナスダック総合指数は週間ベースで値下がりしたものの、米国はとにかく強い印象がありま
『現在の株価は割高か?割安か?簡単に分かる方法』の画像

こんにちは。時短父さんです。不人気優良銘柄のコカ・コーラ(KO)とエクソン・モービル(XOM)の投資判断が大手金融機関によって引き上げられました。コカ・コーラについては、3月8日にRBCキャピタルがこれまでの「セクターパフォーム」から「アウトパフォーム」へと判断を
『【朗報】不人気優良銘柄コカ・コーラとエクソンの投資判断引き上げが相次いでいます』の画像

こんにちは。時短父さんです。2020年第4四半期(10-12月)決算のピークはある程度過ぎたでしょうか。もちろん主要銘柄で決算発表していないところ(コカ・コーラとか)もありますが、ひとまずこれまでに決算発表された銘柄について、各金融機関の投資判断がどうなっているか

こんにちは。時短父さんです。16日のニューヨーク株式市場ではFOMCの声明文が注目されましたが、引き続き金融緩和路線が続くことが決まりました。次期バイデン政権での財務長官にイエレン前FRB議長が就任する予定で、FRBと政権側がより協調して経済運営をやっていってくれそ
『【朗報】マイクロソフト株が「買い」推奨に』の画像

こんにちは。時短父さんです。石油メジャーの一角であるエクソン・モービル(XOM)の投資判断が引き上げられました。引き上げたのは、あのゴールドマン・サックス。13日ゴールドマン・サックスはエクソン・モービルへの投資判断を、これまでの「売り」から「中立」に引き上げ

こんにちは。時短父さんです。保有する米国個別株14銘柄のうち7銘柄について、各金融機関の投資判断が更新されましたので、お知らせします。対象となるのは、ビザ(V)、ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)、マクドナルド(MCD)、3M(MMM)、プロクター&ギャンブル(P

こんにちは。時短父さんです。米国株の決算発表シーズンが今週ピークを迎えますね。今週はS&P500指数構成銘柄のうち、189社が決算を発表する予定です。しかしすでに128社が決算発表を行っていて、そのうち80.5%がアナリスト予想を上回ったそうです。長期的な平均値は65%で

↑このページのトップヘ