時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

クラフト・ハインツ

こんにちは。時短父さんです。クラフト・ハインツは26日規制当局への提出書類にて明らかにしたところによると、9月1日付で最高財務責任者(CFO)にパウロ・バシリオ氏(44)を任命しました。パウロ・バシリオ氏は、2013年から同社の前身であるH・J・ハインツ ホールディング

こんにちは。時短父さんです。投資方針の一部変更を決めました。クラフト・ハインツ(KHC)への追加投資をしばらくの間停止します。時短父さんは、自身の米国株ポートフォリオにおける最低評価銘柄を定期的に買い増すことにしています。これには、割安株を買い増し、ポートフ
『【KHC】クラフト・ハインツへの追加投資はしばし停止しようと思います』の画像

こんにちは。時短父さんです。米食品大手のクラフト・ハインツは、今月8日に2019年上半期の決算を発表していました。内容は、もうご存知の通りで、売上高の減少に加えて、いくつかのブランドに対する減損処理が嵩んだことで、大幅な減益でした。売上高や利益の減少は理解でき
『【KHC】クラフト・ハインツの2019年1Q-2Qはキャッシュフローが改善か?!』の画像

こんちには。時短父さんです。米食品大手クラフト・ハインツ(KHC)は、遅れていた2019年上半期(1~6月期)の決算を発表しました。内容は悪かったです。本当に悪かったです。以下、数値は特記しない限り、6ヵ月分のもので記載します。売上高は123.6億ドルで、前年同期比(←
『【KHC】上半期決算発表!クラフト・ハインツの不振が止まりません・・・』の画像

こんにちは。時短父さんです。 米食品大手のクラフト・ハインツ(KHC)が決算発表についてプレスリリースを出しました。 おぉっ!ついに、というかやっと、第1四半期の決算発表か?!と期待しましたが、違いました。 7月31日付プレスリリースは、 『The Kraft Heinz Company to

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは、毎月第2・4金曜日に、ポートフォリオにおける米国株の最低評価銘柄を15万円分買い増すことにしています。こうすることで、相場の動きに左右されずに相対的に割安な株を買い付けることができますし、同時にポートフォリオのリバラ
『【KHC】結局クラフト・ハインツを15万円分買い増したよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。クラフト・ハインツ(KHC)の2019年第2四半期決算の発表日は、8月1日の予定だと、証券会社から連絡が来ました。そうですね。7月に入りましたから、12月期末決算銘柄は、2Q(4月~6月)の決算発表日が近付いていてきています。証券会社のサイトを
『【KHC】クラフト・ハインツは8月1日に2Q決算を発表できるか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。米食品大手クラフト・ハインツ(KHC)から6月支払い分の四半期配当を受け取りました。持株数と入金額は以下の通りです。持株数 135株入金額(税引き後) 38.75ドル 税引き前支払単価は0.4ドルで、前回と変わりありませんでした。持株数が前回
『【KHC】クラフト・ハインツから配当を受け取ったよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。米食品大手のクラフト・ハインツが3ヶ月遅れで、2018年の年次報告書(アニュアルレポート)を証券取引委員会に提出しました。同時に同社ホームページにも掲載がされましたので、掻い摘んで読んでみました(全419ページもある)。そもそも、何故
『【KHC】クラフト・ハインツがやっと年次報告書を提出したよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。ウォーレン・バフェットが「払い過ぎた」と語り、数か月前には大幅な減配を発表したあのクラフト・ハインツ(KHC)が、その取締役会で次回の四半期配当を決議しました。単価は0.40ドルです。前回と変わらずです。6月14日に支払われるそうです。
『【KHC】クラフト・ハインツが次回配当を決議!NASDAQからは「早く決算出せ」と言われている。』の画像

↑このページのトップヘ