時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

市場関係

こんにちは。時短父さんです。株式市場にとって波乱の1月が終わりました。年初はもみ合っていたダウ平均株価は、中盤にかけて29,348ドルの最高値まで上昇しました。しかし、中国武漢で発生した新型コロナウィルスの感染拡大を懸念して、終盤に失速。個別銘柄の業績発表などを
『【ダウ30種】1月株価上昇率1位はマクドナルドだったよ!決算ランキングも紹介!』の画像

こんにちは。時短父さんです。中国武漢で発生した新型コロナウイルスの世界的な蔓延への懸念が、好調な米国株へ冷水を浴びせ兼ねない状況になってきました。韓国、日本などに次いで、ついに米国シアトルでも感染者が見つかったとのことです。この感染者は武漢に滞在していた
『【新型肺炎】株式投資家は冷静に行動しよう』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国株式市場ではここ数営業日、主要株価指数が最高値を更新していて、米国株投資家にとっては嬉しい日々が続いています。高配当株を中心にポートフォリオを組んでいる私でさえ、為替(円安)の影響もあるとはいえ、評価益が過去最高水準にあり

こんにちは。時短父さんです。米国の株式市場では、米中関係の改善や堅調な個人消費や雇用統計、好調な企業決算などに支えられて、主要株価指数が連日のように最高値を更新しています。この記事を書いている時点で、S&P500指数は3,329、ダウ平均株価は29,313ドル、NASDAQ総合
『【米国株】暴落よ、来い!』の画像

↑このページのトップヘ