時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

市場関係

こんにちは。時短父さんです。5日のニューヨーク株式市場は、主要3指数が揃って下落しました。それぞれの終値ですが、ダウ平均株価は36,407ドル(前日比1.07%安)、ナスダック総合指数は15,100(同3.34%安)、S&P500指数は4,700(同1.94%安)でした。S&P500のヒートマップ
『金利と株式投資の関係性をもっと理解しないと、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。すっかりブログでは最新記事をお見かけしなくなりましたが、バフェット太郎さんはYoutubeやtwitterでは活動を続けていられるようです。私が投資を始めたきっかけでもありますし、投資手法を参考にさせていただので、その動向が気になっていまし
『バフェット太郎「中間選挙年のアノマリー」を呟く』の画像

こんにちは。時短父さんです。クリスマス休暇明けのニューヨーク株式市場は、主要3指数揃って上昇して終えました。しかもS&P500指数は最高値を更新しました。最高値更新は今年何回目?67?68?69?とにかく最高値です!!ダウ平均株価は36,302ドル(前日0.98%高)、S&P500指
『S&P500が最高値更新!!弱気になるのは早いみたい!』の画像

こんにちは。時短父さんです。市場関係者がそわそわしていた(はずの)FOMCは、無事に通過したようです。今朝、起きたら資産額が前日比で11万円増えていました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \11万円くらいと思うかもしれませんが、「寝ている間に」ですからね。夢見て
『寝てる間に資産が増えてるなんて最高!』の画像

こんにちは。時短父さんです。週明け6日のニューヨーク株式市場は、主要3指数が揃って上昇して終えました。ダウ平均株価は35,227ドル(先週末比1.87%高)、ナスダック総合指数は15,225(0.93%高)、S&P500指数は4,591(1.17%高)でした。オミクロン株について、米政府の主
『株価「調整」はもう終了?』の画像

こんにちは。時短父さんです。10日ほど前、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が、現在の様々な株価指標が標準偏差を上回っているからという理由で、今後12ヵ月で株価が20%下落すると予測している旨の記事を書きました。それでも、私は株を売らないし、買い続けますよって
『またバンカメが不安を煽っている。でも、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。11月最後の取引となったニューヨーク株式市場は、先週末のような急落っぷりを見せました。ダウ平均株価は前日比1.86%安の34,483ドル、ナスダック総合指数は同1.55%安の15,537、S&P500指数は1.90%安の4,567で終えました。※追加:ダウ平均とS&
『真っ赤かです』の画像

こんにちは。時短父さんです。29日のニューヨーク株式市場は、先週末日の急落から一転して、買いが優勢となって、ハイテク株を中心に値上がりました。S&P500指数は1.3%高、ナスダック総合指数は1.88%高、ナスダック100指数は2.33%高でした。S&P500のヒートマップはご覧の
『あら?また下落?』の画像

こんにちは。時短父さんです。感謝祭の祝日明けのニューヨーク株式市場は半日の取引でしたが、なかなか荒い展開となりました。ダウ平均株価は、一時1,000ドル安となり、終値は前日比2.53&安の34,899ドルだった他、S&P500指数は同2.27%安の4,594、ナスダック総合指数は同2.2
『株価が急落しましたが、何か?』の画像

↑このページのトップヘ