時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

市場関係

こんにちは。時短父さんです。各種報道によると、S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは米電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)をS&P500指数の構成銘柄として採用すると発表しました。予定は12月21日です。やっと、ですね。というのも、9月に採用されるか、採用されそうだ、と
『【朗報】テスラがS&P500指数に採用へ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。9日のニューヨーク株式市場は正直なんて言っていいのか分からない展開でした。ダウ平均株価は先週末比834ドル(2.95%)高、S&P500指数は同41ポイント(1.17%)高、ナスダック総合指数は同181ポイント(1.53%)安でした。ダウとS&P500が上がっ
『ファイザーありがとう!!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国大統領選挙と連邦議会議員選挙の開票が進められています。大統領選挙は稀に見る接戦ということで、各メディアが熱視線を送っています。この記事を書いている時点では、バイデン候補は227人の選挙人を獲得、トランプ候補は213人を獲得したと
『【米国株上昇】4日のダウ平均を引っ張ったのはあの銘柄でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。米大統領選挙一般投票日にあたる3日のニューヨーク株式市場は、主要株価指数が揃って大きく値上がりしました。ダウ平均株価は前日比2.59%高、S&P500指数は同1.78%高、ナスダック総合指数は同1.85%高となりました。先週は大統領選挙前一週間前
『【米国株上昇】その「買い」ちょっと待った!』の画像

こんにちは。時短父さんです。ブルームバーグ通信が伝えたところによると、米大統領選の結果が僅差で再集計が行われるような事態になった場合、米国株は最大で20%の下落もあり得るそうです。これはバンク・オブ・アメリカ(B of A)セキュリティーズのエコノミストとストラ
『米国株急落に備えて現金を確保せよ!』の画像

↑このページのトップヘ