時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

配当

こんにちは。時短父さんです。株式投資の魅力は、株価の値上がりによるキャピタルゲインだったり、保有しているだけで貰える配当(インカムゲイン)だったりします。通常、株高と高配当(利回り)はなかなか相容れません。配当金額が変わらないなら、株価が値上がりしている
『【米国株】連続増配&高配当&株高なんてあり得るのか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。米複合企業大手の3M(MMM)から9月支払の配当金を受け取りました。3Mは特定口座とNISA口座に14株ずつ(計28株)保有しています。前者には14.47ドル、後者には国内の税金は掛からないので18.14ドルの入金となりました。単価は1.44ドルでした。私
『【MMM】3Mから配当金を受け取ったよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。今週も権利落ち銘柄の紹介からスタートします。主に9月17日~20日にかけて権利落ち日を迎える主な銘柄の四半期配当と配当利回り、権利落ち日、配当推移、株価チャート(※一部不掲載の場合あり)を掲載しています。30年以上連続増配の場合は、そ
『【米国株】タッパーウェア(TUP)は配当利回り7%!NJRとIFFは増配するよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。たて続けに保有米国株からの入金のお知らせが届いています。内訳は以下の通り。税引き後で、IBMから45.34ドル、ジョンソン&ジョンソンから25.23ドル、エクソン・モービルから40.58ドルとなっています。合計は111.15ドル!銘柄別の持株数と受取
『【IBM/JNJ/XOM】配当金の入金ラッシュ!!!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米たばこ大手のフィリップ・モリス・インターナショナル(PM)は、11日四半期配当の増額(増配)を発表していました。従来の四半期配当額は一株あたり1.14ドルから、1.17ドルへと、四半期配当額としては約2.6%の増配率となりました。前回の増配
『【PM】フィリップ・モリスが2.6%の増配を発表していました』の画像

↑このページのトップヘ