時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

マネー論

こんにちは。時短父さんです。みなさんの会社には従業員持株会ってありますか?従業員持株会は、従業員が少額のお金を出し合って、自分の勤め先の株式を買い、資産運用するためのものです。会社によっては、奨励金などのインセンティブを出してくれるところもあるようです。

こんにちは。時短父さんです。国内航空大手のANAが業績不振から、今年冬のボーナス不支給や月額賃金の5%カット、社会保険料の本人負担比率の引き上げ(7:3→5:5)など、従業員にとっては痛みを伴う決定を行いました。そのことはすでに報道で知れ渡っている通りです。これ

こんにちは。時短父さんです。ブルームバーグ通信が8日と9日に立て続けに「金持ち」についての記事を配信しました。気になるよね?誰しもみんな金持ちや資産持ちになりたいものね。どんなことが書かれていたのでしょうか。ざっくり言えば、・世界の金持ちには二極化が訪れて

こんにちは。時短父さんです。私たち庶民が裕福になるには、やはり投資しかないのでしょうか?ブルームバーグ通信が伝えたところによると、裕福な米国民はここ10年間でさらに裕福になり、貧富の差が拡大したとのことです。日本でも現在2020年国勢調査が行われている最中です
『庶民が裕福になるには、株式投資しかない』の画像

こんにちは。時短父さんです。今年もあの便りが届きました。誕生月になると送られてくるあれです。そう『ねんきん定期便』です。個人的には結構楽しみにしている便りの一つですよね。確定拠出年金の残高なんかは、ネットで確認できるので、簡単に見てしまいがちなのですが、
『今年も『ねんきん定期便』が届きました。年金額はいくらかな?』の画像

↑このページのトップヘ