時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

その他

こんにちは。時短父さんです。有名ビジネス雑誌Fortune誌ってのがあると思います。この雑誌は様々な企業のラインキングを公表しているのですが、その中でWorld’s Most Admired Companies(世界で最も称賛される企業)ランキングというのを発表しています。その2021年版が公
『「世界で最も称賛される企業」ランキングを見て惚れ惚れ』の画像

こんにちは。時短父さんです。今日、1月20日は第46代アメリカ大統領・ジョー・バイデン氏の就任式が首都ワシントンDCで行われます。今月6日の連邦議事堂への乱入事件を受けて、首都や各州の州都は厳戒態勢だと聞いています。とはいえ、今回は新型コロナ感染防止の観点から、
『12年前の熱狂はどこへ』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日でしたか、仮想通貨ビットコインが初めて大台の2万ドルを突破したという報道があったのは。しかしながら、驚くなかれ米グッゲンハイム・インベスツメンツのスコット・マイナード最高投資責任者(CIO)よれば、現在の2万ドルは「まだほど遠い
『暴騰中のビットコインに惹かれ始めた配当株投資家です』の画像

こんにちは。時短父さんです。少し前になるんですが、12月7日に野村證券さんから『米国株式の投資環境』と題するレポートの12月分が発行されました。このレポートの11月分については、このブログでも先月記事にしました。このレポート使えるから、ホントに。12月分をざっと眺
『【必見】野村證券の米国株12月レポートが発行されました!』の画像

こんにちは。時短父さんです。投資を始めてみたいな、でもどんな投資をしてみたいか分からない時、どうやっていいか知りたい時、あなたならどうしますか?ググる?ブログ村のランキング上位のサイトを覗く?それもいいですが、王道はやはり「本」だと思います。本は、それな

こんにちは。時短父さんです。米国大統領選挙は事前の世論調査の通りに民主党のバイデン候補が選挙人の過半数を取る結果となりましたね。トランプ大統領は抵抗しているようですが、不透明感が和らぐので市場関係者はほっとしているのではないでしょうか?米国株投資家として
『【米国株】野村證券のレポートは使えそうだよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。3人の子供のうち娘の教育資金用にと、毎月セゾン投信で積立投資をジュニアNISAでかれこれ3年くらいやっています。毎月3万円を、セゾン投信の二つのファンドに半々に投資していることは、ブログでも時々お伝えしていたと思います。しかし、私の勤
『【セゾン投信】定期積立プランを減額しようとしたら、諭されたよ(笑)』の画像

こんにちは。時短父さんです。株式投資をしているなかで、様々な情報に触れる機会があることでしょう。ネットやテレビ、新聞に、噂…かくゆう私も毎朝モーサテを観たり、モトリーフールを読んだりして、情報を得ています。Oxfordクラブからのメルマガもその一つで、ほぼ毎日

こんにちは。時短父さんです。私が投資ブログを書くのは、朝が多いのですが、その理由はニューヨーク株式市場がちょうど閉まる時間帯だからです。大体朝5時くらいになると、一日の株価の動き、各銘柄の動向、米政府や各機関の動向が一通りまとまって分かります。夜だと、市場

こんにちは。時短父さんです。突然ですが、皆さんは何か一生ものの資格とか、特技・スキルとかお持ちですか?私は平凡な時短勤務のサラリーマンです。30代後半なのに未だにヒラ社員で、窓のない仕事部屋にもう6年間も押し込められています(窓際族にはならない(笑))。管理
『U.S.CPAに挑戦してみようかな』の画像

↑このページのトップヘ