時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

家計

こんにちは。時短父さんです。2018年12月末時点での、我が家の金融資産額は2085万円でした。負債額は2,147万円で、純資産額は62万円の債務超過でした。金融資産の主な内訳は、現預金(親名義)654万円、現預金(子ども名義)479万円、個別株式635万円、確定拠出年金172万円、
『2018年12月末の金融資産額は2,085万円でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。仕事柄、土日や祝日に出勤することも多いのですが、ある日曜の朝、次女に「なんでパパはお仕事に行くの?」と聞かれました。こういう時何と答えたらいいですかね?その時は「みんなにご飯を食べさせたり、おうちに住めるようにしたりするためだ
『勤労所得と不労所得の理想的な比率はある?』の画像

こんにちは。時短父さんです。12月は冬のボーナスが入ったり、住宅ローン控除による所得税が還付されたりする時期です。臨時に手にする大きなお金を前にして、繰り上げ返済を考える人もいると思います。もし、あなたが今繰り上げ返済を考えている人なら、それちょっと待って

こんにちは。時短父さんです。12月2日プレジデント・オンラインに「生活費の切り詰めはいつか破綻する毎月10万超を投資"服ヨレヨレ男"の無謀 」という記事が掲載されていました。30代半ばの独身男性(Iさん)が家計の見直しを家計コンサルタントに相談した内容が書かれていま

こんにちは。時短父さんです。政府は2019年10月より消費税を現行8%から10%に増税する方針を改めて表明しました。増税分の多くを増大する一方の社会保障費の財源に充てる予定ですが、そのうちの一つに幼稚教育無償化があります。2019年10月に前倒ししてスタートする予定で、認
『消費増税と幼稚教育無償化がもたらす家計への影響を試算してみました』の画像

↑このページのトップヘ