時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

運用状況

こんにちは。時短父さんです。8月末時点の証券口座内の運用資産残高は約1174万円で、前月比で約65万円(5.9%)増加しました。資産額の増加は5ヶ月連続です。2~3月に大幅な落ち込みを記録して以来、資産額は順調に拡大してきています。評価損益はやや改善しました。評価損はま
『【運用状況】8月末資産額は1174万円でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。14日のニューヨーク株式市場終了時点での証券口座内の資産総額が、コロナ前を上回り、初めて1100万円台に乗せました。先月末時点から約33万円増加したことになります。コロナショックでは870万円まで資産が縮小していました。しかし、株価暴落に
『【運用状況】資産額が初の1100万台に!』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんの資産運用は、基本的には高配当株や高配当ETFによって配当を受け取ることをメインにやっています。サラリーマンとしての収入を補うため、収入源を複数持ちたいため、配当という不労所得を増やしているのです。いつかは不労所得で生活
『【確定拠出年金】2020年6月末残高は235万円でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。2020年6月末時点の資産額は約1070万円と、前月の約1006万円から64万円(6.3%)増加しました。64万円増加したといっても、上のように評価損益自体は大きくマイナスのままです。国内株唯一のJT株は月末の権利落ちで予想通り5%急落して、評価損が
『【運用状況】2020年6月末の資産額は1070万円でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。ダウ平均株価が連日2%を超えて上昇していますね。2日間で1,000ドル上昇して、25,000ドル台を回復しました。中国共産党による国家安全法制定に伴う香港でのデモや混乱、これに絡む米中関係の悪化が懸念材料ではあるものの、米国内の経済活動再開
『株式資産総額1000万円を回復したよ(^^)』の画像

↑このページのトップヘ