時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

銘柄分析

こんにちは。時短父さんです。株式投資の魅力は、株価の値上がりによるキャピタルゲインだったり、保有しているだけで貰える配当(インカムゲイン)だったりします。通常、株高と高配当(利回り)はなかなか相容れません。配当金額が変わらないなら、株価が値上がりしている
『【米国株】連続増配&高配当&株高なんてあり得るのか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内通信大手のNTTドコモ(9437)は、自己株式の取得状況に関するお知らせを発表しました。8月にドコモが取得した自社株は、約1167万株で、取得総額は304億円です。7月に比べて、186万株多く取得し、50億円多く支出しました。ドコモは4月から自
『【NTTドコモ】株価上昇中でも8月はしっかり304億円自社株買いしたよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。著名投資家ウォーレン・バフェットの伝記『スノーボール』(日本経済新聞社)には、バフェット氏の投資家としての人生が描かれています。バフェット氏がビジネスや投資に対してどう考えているのかが分かる名著です。同著では、当然ながら彼が行
『【バフェット流銘柄分析】1株あたり流動資産と株価の比較』の画像

こんにちは。時短父さんです。クラフト・ハインツ(KHC)は3日、同社子会社が発行済の優先債(シニア債)の一部または全てを市場を通じて買い付ける、と発表しました。対象は以下の2点です。①クラフト・ハインツの100%子会社であるクラフト・ハインツ・フーズが、9億ドル相
『【KHC】クラフト・ハインツは買入れ消却で減債を狙うか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。日本郵政グループの不適切な保険販売が社会問題となっているなか、米保険大手アフラック(AFL)の代理販売においてもニュースがありました。日本郵便を通じて販売したがん保険について、保険料が二重に支払われていたケースが10万件あったり、一
『【AFL】保険大手アフラックは日本事業が稼ぎ頭だった!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米食品会社のマコーミック(MKC)をご存知ですか?同社は、小売業者、食品製造業者及びフードサービス事業者などの食品業者向けにスパイス、シーズニングミックス、調味料等の研究開発・生産・販売を行っています。時短父さん宅にも、マコーミッ
『【MKC】連続増配32年のマコーミックの銘柄分析』の画像

↑このページのトップヘ