時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

投資哲学・ルール

こんにちは。時短父さんです。最高値更新に沸くニューヨーク市場を代表するダウ工業株30種平均株価。先日、27,000ドルから28,000ドルまでの上昇に最も貢献したのはアップル(APPL)だったとお伝えしました。ダウ平均株価が3.7%上昇したのに対して、アップルはなんと31%の上昇
『【ダウ30種】全銘柄を10株ずつ買うか?10万円ずつ買うか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。配当金を受け取り、それを再投資して資産を増やそうとする、いわゆる配当再投資戦略を採る投資家は多いです。配当再投資戦略の入門書的な名著『株式投資の未来』(ジュレミー・シーゲル著)にも、その重要性が書かれています。小難しいことは分

こんにちは。時短父さんです。将来の配当金生活を夢見る投資家(予備軍含む)は多いと思います。配当金=不労所得だけで生活できれば、経済的な自由を達成したことになります。働くかどうかを、経済的な理由で決めなくて済むなんて、なんて素晴らしいのか!夢は見るものですが
『【不労所得】将来の配当金生活のために配当は使うな!?』の画像

こんにちは。時短父さんです。配当金を始めとした不労所得を欲しがるサラリーマンは多いです。投資などの副業をしていなければ、サラリーマンの収入は会社からの給料だけでしょう。会社の給料はなかなか増えません。個人がどれだけ頑張ったと思っても、評価を得られなければ

こんにちは。時短父さんです。株式投資で配当金をもらえることを楽しみにしている投資家さんは多いと思います。なかでも配当利回りが高い、高配当株は根強い人気(株価には反映されないですが)がありますね。日本株ならJTや日産自動車、大手総合商社、銀行株などですし、米

↑このページのトップヘ