時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

投資哲学・ルール

こんにちは。時短父さんです。10月4日は「証券投資の日」だそうです。「10」(とう)と「4」(し)からの語呂合わせね。1996年に日本証券業協会が、より多くの人に証券投資に興味・関心を持ってもらおうと定めたのだそうです。ちなみに日本証券業協会には、マスコットキャラ
『証券投資の日(10月4日)に考えたいこと』の画像

こんにちは。時短父さんです。配当株投資を考えるポイントの一つとして、配当利回りがあります。配当利回りは、年間配当÷現在株価で計算できます。配当が同じで、株価が安ければ、配当利回りは高くなり、逆に株価が高ければ、配当利回りは低くなります。投資家としては、極
『現在高配当株か?「将来」高配当株か?』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんはこれまでのところ配当に魅力を感じて、株式投資をしてきました。それは日本株をやっていた頃もそうです(今も少し持っているけど)。ロバート・キヨサキ氏の『金持ち父さん・貧乏父さん』シリーズで、キャッシュフローが大事である
『高配当株だけで投資を続けていていいのか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。庶民がそれなりの資産を築くためには、毎月コツコツと定額投資して行くのが王道だというのは、ある程度受け入れられた考えだと思います。私も、企業型確定拠出年金のマッチング拠出で毎月1万円ちょっとを出して(給与天引きされて)いますし、子

こんにちは。時短父さんです。株式投資で資産運用する人の目的はそれぞれですが、投資で定期的なインカムを欲する人にとって、配当は非常に重要なものです。それ故に、配当を貰うことそのものを目的にしている人もいます。私は当初そのような状態でしたが、株式投資を数年続
『配当株投資家は必ず知っておくべきこと』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは米国株のなかでも多くの配当を出す銘柄だったり、長期間に渡って配当を出し続けている銘柄を中心に投資をしています。いわゆる配当株投資ってやつです。このブログでも多くの記事を配当株に割いていますね。四半期配当の発表だった
『米国配当株投資の楽しみ方』の画像

こんにちは。時短父さんです。サラリーマン投資家が株式投資をするためのお金(資金)を、どこから、どのように捻出するか?はとても大事な問題です。元々からの資産家でもない限り、お金が有り余るなんてことは、普通はないと思います。一般的なサラリーマンの場合、毎月の
『投資をする時に絶対に手を付けてはいけないお金』の画像

こんにちは。時短父さんです。「継続は力なり」という言葉がありますね。「物事を続けて努力していれば、成功に繋がる」という意味のことわざです。一つ一つの努力は小さくてすぐには結果が出ないけれど、地道に続けていれば、いずれは大成できる。一番大切なのは結果であっ
『継続は「資産」なり』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日投稿した記事(『もう2000万円できたけど、まだ投資を続けるべき?』)で、時短父さんの目標を書きました。当面は不労所得100万円を得ることとし、200万、300万円になったらいいなと。そして最終的にはセミ・リタイア、アーリー・リタイアも

こんにちは。時短父さんです。先日、5月末時点での資産額をブログにてお伝えしました。証券口座内の資産額は約1,664万円で、企業型確定拠出年金の資産評価額は約379万円だと。あれ?なんか重要なことに気付きません?そうそう!しれーっと記事でそれぞれの資産額を書いていま
『もう2000万円できたけど、まだ投資は続けるべき?』の画像

↑このページのトップヘ