時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

投資哲学・ルール

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは米国株のなかでも多くの配当を出す銘柄だったり、長期間に渡って配当を出し続けている銘柄を中心に投資をしています。いわゆる配当株投資ってやつです。このブログでも多くの記事を配当株に割いていますね。四半期配当の発表だった
『米国配当株投資の楽しみ方』の画像

こんにちは。時短父さんです。サラリーマン投資家が株式投資をするためのお金(資金)を、どこから、どのように捻出するか?はとても大事な問題です。元々からの資産家でもない限り、お金が有り余るなんてことは、普通はないと思います。一般的なサラリーマンの場合、毎月の
『投資をする時に絶対に手を付けてはいけないお金』の画像

こんにちは。時短父さんです。「継続は力なり」という言葉がありますね。「物事を続けて努力していれば、成功に繋がる」という意味のことわざです。一つ一つの努力は小さくてすぐには結果が出ないけれど、地道に続けていれば、いずれは大成できる。一番大切なのは結果であっ
『継続は「資産」なり』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日投稿した記事(『もう2000万円できたけど、まだ投資を続けるべき?』)で、時短父さんの目標を書きました。当面は不労所得100万円を得ることとし、200万、300万円になったらいいなと。そして最終的にはセミ・リタイア、アーリー・リタイアも

こんにちは。時短父さんです。先日、5月末時点での資産額をブログにてお伝えしました。証券口座内の資産額は約1,664万円で、企業型確定拠出年金の資産評価額は約379万円だと。あれ?なんか重要なことに気付きません?そうそう!しれーっと記事でそれぞれの資産額を書いていま
『もう2000万円できたけど、まだ投資は続けるべき?』の画像

こんにちは。時短父さんです。最近、ある資格試験の勉強を本格的に始めました。勉強自体は昨秋から始めたものの、試験本番が翌年(つまり今年)8月ということもあって、ダラダラとやってしまっていました。さすがに残り数ヶ月まで来てしまい、少し焦っているところでもあるの
『習うより慣れろ』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日、小雨が降るなかですが、3歳半の息子と山登りをしてきました。「山」と言っても低山で、ハイキングと思って頂いて結構です。私は子供の頃から、学校の遠足などを含めて、何度も何度も歩いている山です。それでも3歳半の息子にしてみれば、
『山登りと資産形成』の画像

こんにちは。時短父さんです。今日も米国株式市場では主要株価指数が最高値を更新しました。ダウ平均株価の終値は前日比0.48%高(164.68ドル高)の34,200.67ドル、S&P500指数は前日比0.36%高(15.05ポイント高)の4185.47ドルでした。ナスダック総合指数は14,052.34となり
『結局「あの時」が一番の買い時だったのかな』の画像

こんにちは。時短父さんです。私はこう言っては何だけど、優秀でもなければ、特別なスキルを持っているわけでもない。至って平凡なサラリーマン。しかも、ヒラ。管理職になるつもりもなく、このまましばらくは行こうかなぁと漫然と構えている窓際族。最近、同期社員が管理職

こんにちは。時短父さんです。昨日投稿した『【確定拠出年金】56歳で2000万円を確保できそうです』の記事で、企業型確定拠出年金の現在の運用状況を紹介したうえで、毎月の拠出額が現在と同じで、かつこれが毎年4%で成長していったら、56歳で「老後2000万円」問題はクリアで

↑このページのトップヘ