こんにちは。時短父さんです。

エクソン・モービル(XOM)の持ち株(210株)のうち、半分にあたる105株を売却し、同時にその資金でXYLDを211株増やしました!!!


という妄想を配当管理アプリ内でやってみました。


いや、何がしたかったかっていうと、最近の自分のポートフォリオは、株価の調子が良いXOMの保有比率が10%で突出している一方で、最近少しずつ買い増ししているXYLDは1%台に留まっているので、これを他と同じ(5~6%台)くらいに均したら、配当はどう変わるかを知りたかったのです。

1

なので、実際には売買はしていません。配当管理アプリ内の操作で完結。なんて便利な機能なの。

配当管理アプリでのポートフォリオはこんな感じです。XOM(210株)が11%、XYLD(44株)はおそらく「その他」なのですが、これは4%です。

1


で、この時の年間配当金額(税引き前)は、102.6万円です。うちXOMは9.6%、XYLDは3.0%を占めています。「その他」にはPGとMCD、MSFTが含まれているはずです。

2

そう。この円グラフがどう変わるかが気になるのですよ。XOMの保有株を半分にして、それをXYLDに移管したら、、。

さっそくポチポチと保有株を修正してみました。

XOM 210株⇒105株 

これで9.287ドルが捻出できたことになります。これを一株43.95ドルのXYLDを買うとすると、211株買えることになります(税金・手数料考慮せず)。

XYLD 44株⇒255株

するとポートフォリオはこうなりました。

3

XOMの比率は5.5%、XYLDは6.3%になりました。

で、この時の年間配当金額(税引前)は112.5万円で、変更前に比べて、10万円ほど増加しました。
配当グラフはこうなったよ。

4

XYLDの比率が16%近くまで上昇して、QYLDと同等になりました。この2銘柄だけで、全体の1/3を占めることになります。

配当10万円増かぁ、、本当にやろうかな(笑)


楽しい投資生活を。
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

「年100回配当」投資術ー日本人が知らない秘密の収入源
マーク リクテンフェルド
APJ Media
2021-11-26