こんにちは。時短父さんです。

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)から8月分の四半期配当を受け取りました。

配当画面(2022年8月3日)

配当単価は0.64ドル(前回と同じ)、保有株は209株(前回比20株増)、受取額は95.95ドル(同9.18ドル)でした。

買い増しの効果が出てますね。ベライゾンからの配当に関しては、ここ4回連続で受取額が増えています。全て買い増しによるものです。

VZ


全て買い増しって、そんなに買いやすかったかな。うん、買いやすかったよ。こんな株価だもん(笑)

株価

キャピタルゲイン的にはやってられない感じですが、生憎というか、幸いというか、ベライゾンに対してはインカムゲインのみで良いと思っていますから、むしろありがたい。

ま、でも一応インカムを受け取り続けるには、ある程度業績も維持してもらわないといけませんね。

先月発表された4-6月期の決算では、売上高は横ばい、調整後一株利益は6%減と、やや踏み止まったものの、フリーキャッシュフローは39%減と散々でした。

配当を出し続けてもらうには、そして増配を続けてもらうには、フリーキャッシュフローが伸びてもらわないと困ります。そういう意味では、現状は厳しい。

次回11月配当は増配のタイミングですが、まぁ、あまり期待していません。きっとまた2%でしょう。


楽しい投資生活を。

良ければポチッとお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ