こんにちは。時短父さんです。

今年もやってきました。毎年恒例の2通の通知書が我が家に届きました。

何かっていうと、これです。
↓↓
1

「自動車税納税通知書」と「固定資産税・都市計画税納税通知書」です。前者は東京都から、後者は居住市町村からです。

開封したくないよね、、。ま、どうあがいたって最終的には取られるものなので、開封しないわけにはいきませんね。

自動車税の方の税額は34,500円。総排気量が1ℓ超~1.5ℓ以下に適用される年税額です。下のパンフが参考に。

2

その隣にある「概ね15%重課」って何?同じ排気量で5,100円も高いんだけど、、。

下の方に書いてありますね。「環境負荷の大きい自動車に対する重課」として、ガソリン車は「初回新規登録から13年を超えるもの」が対象となっています。

うち何年目だっけ?7年か8年乗っているので、まだ大丈夫ですけど、これって何だか腑に落ちませんね。

きっと環境に優しい車への乗り換えを促すための政策だと思うのですが、車に限らず古いものを長い期間使い続けるのだって、環境に優しいと思いませんか?なんでもかんでも性能が良くて新品が、素晴らしいとは言えない気がします。

話が逸れました。

固定資産税と都市計画税の方も開封してみました。

3

固定資産税は142,900円、都市計画税は35,300円。合計178,200円也、、。高っ!!

自動車税と合わせたら、20万円超えちゃうじゃん!

持ち家で、車を持っているファミリー層の方、皆さんこんなに払ってて、大変ですね。ご苦労様です。

以前の私は、これらの納税通知書が届く度、車なら車検の案内が届く度に、持ち家や車は自分のポケットからお金を取って行く負債だと思っていました。

でも以前のブログでも書いたけど、家も車も資産として考えるようにしたんです。もちろんポケットにお金を入れてくれる真の意味での資産ではないかもしれない。

ですが、これまで家族と過ごしてきた時間や経験、思い出は、これらなしではなかっただろうし、今後もそうであってほしいという願いも込めて、ここは資産と呼ぼう。

それならいいじゃないか。喜んで納税させて頂きます!!
(でもちょっと高いよね、、(ρ゚∩゚) グスン)

楽しい投資生活を。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ