こんにちは。時短父さんです。

市場関係者がそわそわしていた(はずの)FOMCは、無事に通過したようです。

今朝、起きたら資産額が前日比で11万円増えていました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

資産額画面(2021年12月)

11万円くらいと思うかもしれませんが、「寝ている間に」ですからね。夢見ていただけなのに、勝手に資産額が増えているのですから、こんな最高なことはありません。もちろん、逆もあり得るのですが、、。

ニューヨーク株式市場は主要3指数揃って上昇しました。ダウ平均は35,927ドル(前日比1.08%高)、ナスダック総合指数は15,565(同2.15%高)、S&P500指数は4,709(1.63%高)でした。

中盤まではもみ合う展開だったようですが、終盤に一気に買いが入りましたね。

SP500

S&P500はあと数ポイントで最高値更新となるところまで戻してきました。

FOMCでテーパリング(資産購入縮小)が市場予想と同じペースで進むことになったことから、株式市場には安心感が、また外国為替においては利上げが見込まれてるためにドルが買われ、円が売られたようです。なので、円ベースのドル資産(株式等)は増えたということです。

SP500ヒートマップ(20211215)

S&P500のヒートマップも緑色(株価上昇)の銘柄が多いですね。青い芝生のようで、気持ちいいです。アップルを始めとしたテクノロジー銘柄はやっぱり強いね。銀行やエネルギー、製薬銘柄が売られたようです。

このまま年末まで突っ走ってもらいですね。仕事や家計関連では辛く厳しい1年だったけど、株式資産はちゃんと増えたよ!って笑って終えたいです。


楽しい投資生活を。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ