こんにちは。時短父さんです。

ビットコインから完全に撤退しました。

昨日、ビットコイン取引所bitFlyerから、同口座内にあった現金を全額出金しました。もうビットコインへの投機おしまいにします。

なんせハラハラ感がもの凄いし、手数料が半端なく高いし、うまく表現できないですが、自分の性には合わないのが分かったからです。

てか、7月下旬に保有していたビットコイン(BTC)10万円分をいったん全売却したんじゃなかったでしたっけ?って思っていますよね。確かに全売却して約5600円の利益が出ていたんですが、実はその後5万円分だけ買い直していたんです。ちょっと欲が出てね。

運良くまた少し価格が上昇したので、これでおさらば!したのです。

取引履歴を見てもらっていいですか?
 ↓↓
取引履歴

最初に買ったのは1月20日。1BTC=約379万円で10万円分でした。いや、本当はあの時の表面上の価格は約360万円程度だったと記憶しています。表面価格よりも10~20万円くらい高く買っています。この差は、bitFlyer側の収益になるのかな。

次に売ったのは7月26日。1BTC=約401万円でした。この時も表面価格は約410万円台だった気がします。10万円以上低く売ったことになります。

で、2回目の買い(7月29日)は1BTC=約451万円でしたが、この時の表面価格は約430万円台でした。昨日の売りも表面価格約507万円台だったと思いますが、実際は1BTC=約494万円となっています。

買う時も、売る時も、3%とか4%とかの手数料を取られている感じです。買う時なんか最初からそれだけ不利な状態で始めるのだから、表面価格がしっかり上昇しないと利益を挙げるのは難しい。

売る時なんかもっとがっかりよ。せっかく1BTC=500万円まで上昇するのを待ったのに、実際売ってみたら、500万円に届いていないんだもんね。

しかも、今度はこれを出金しようとしたら、出金(振込み)手数料ですよ。770円も取られてる。せっかく10万円を11万円に変えたのに、770円も引かれるなんて、、、高過ぎてあり得なくない?(-ε-)ブーブー

高く買わされ、安く売らされ、高額出金手数料まで取られても、なんとか利益が出せただけでもマシだと思っておきますよ。もうしばらくはやらんかな。

やっぱり、売上高があって、業績があって、配当やキャッシュフローがあるような、そんな(多くの場合は)実体に裏付けされた投資をしたいし、それが私に合っているようです。ただ私にビットコインが合っていないからと言って、あなたにもそれが合っていないとは言いません。

自分に合う、合わないを知るという意味では、ビットコインは良い勉強だったかもしれません。しかも損失を出したわけでもないし。

賢明な皆さんはどうか、全財産をビットコインにつぎ込むようなことはしないで下さいね。


楽しい投資生活を。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

「年100回配当」投資術ー日本人が知らない秘密の収入源
マーク リクテンフェルド
APJ Media
2020-06-18