こんにちは。時短父さんです。

毎週、その週に権利落ち日を迎える銘柄の紹介をしています。株式投資の醍醐味の一つである配当を受け取るには、権利落ち日の前営業日までに買付けて、保有しておく必要があります。今週は約80銘柄が権利落ちを迎えるのですが、その中からS&P500指数採用銘柄を中心に有名どころの12銘柄を紹介します。

以下ではその12銘柄について、四半期配当増配有無配当利回り連続増配年数権利落ち日配当推移、増配銘柄についてはコメントを載せています。また配当推移の中の「月」は、配当支払月を示しています。投資の基準は人それぞれ。上記の事項はあくまでも参考程度に見て下さいね。

ではまずは、今週の増配銘柄です。
一つは保険大手のアフラック(AFL)です。この会社、日本ではとても有名ですよね。愛嬌のあるアヒルのキャラクターが保険の大切さを訴えかけてきます(笑)。実はアフラックの売上高と利益の7割超は日本に依存している会社なのです。
セグメント別利益の推移
2019年の総収入は223億ドルで前年比2.5%増加、純利益は33億ドルで同13%と、好調でした。日本では簡保生命の問題がありましたが、セグメント別でも日本では利益を維持しました。
そんなアフラックの配当情報は以下の通りです。

【AFL】Aflac
権利落ち日 2月18日
四半期配当 0.28ドル
配当利回り 2.13%
増配率   3.7%
連続増配年数 36年
AFL配当推移

2つ目はコンソリデーデット・エジソン(ED)です。
同社はエネルギー事業会社で、傘下の会社を通じてニューヨーク市やオレンジ郡、ロックランド郡を営業エリアに持っており、電力360万、ガス140万の顧客を有しています。エネルギー供給会社だけあって、業績は安定しています。売上高は緩やかに上昇していますし、利益も極端な減少はありません。
【ED】業績推移
EDは45年間連続増配実績を持っており、今回の増配で46年目に突入します。過去10年間の平均増配率は2.3%でしたが、今回増配率はそれを上回る3.4%となっています。同社サイトによると配当性向は60%~70%を目途として続けることを表明しています。

【ED】Consolidated Edison
権利落ち日 2月18日
四半期配当 0.765ドル
配当利回り 3.27%
増配率   3.4%
連続増配年数 45年
ED配当推移


それでは増配はなかったけれども、大型株や優良株で権利落ちを迎える銘柄を紹介しますね。小売りのターゲット、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは長期間の連続増配銘柄ですし、マイクロソフトも権利落ちを迎えます。

【TGT】Target
権利落ち日 2月18日
四半期配当 0.66ドル
配当利回り 2.24%
連続増配年数 51年
TGT配当推移

【WBA】Walgreens Boots Alliance, Inc.
権利落ち日 2月18日
四半期配当 0.4575ドル
配当利回り 3.36%
連続増配年数 43年
【WBA】配当推移

【MSFT】Microsoft
権利落ち日 2月19日
四半期配当 0.51ドル
配当利回り 1.10%
連続増配年数 14年
配当推移

【CSL】Carlisle Co.
権利落ち日 2月19日
四半期配当 0.50ドル
配当利回り 1.24%
連続増配年数 42年
【CSL】配当推移

【DAL】Delta Air Lines
権利落ち日 2月19日
四半期配当 0.4025ドル
配当利回り 2.72%
連続増配年数 6年
【DAL】配当推移

【LFUS】Littelfuse Inc.
権利落ち日 2月19日
四半期配当 0.48ドル
配当利回り 1.03%
連続増配年数 9年
LFUS

【CMI】Cummins Inc.
権利落ち日 2月20日
四半期配当 1.311ドル
配当利回り 3.16%
連続増配年数 14年
CMI配当推移

【HSY】Hershey Company
権利落ち日 2月20日
四半期配当 0.773ドル
配当利回り 1.94%
連続増配年数 10年
【HSY】配当推移

【PPG】PPG Industries
権利落ち日 2月20日
四半期配当 0.51ドル
配当利回り 1.67%
連続増配年数 46年
PPG

【ATO】Atmos Energy
権利落ち日 2月21日
四半期配当 0.575ドル
配当利回り 1.92%
連続増配年数 36年
ATO配当推移

いつも有難うございます。今日もポチっとしてくれた嬉しいです。
↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ