こんにちは。時短父さんです。

今週も米国株で権利落ち日を迎える銘柄紹介をしたいと思います。毎週こうやって読者の皆様にお届けするにあたって、自分でも銘柄や過去の配当履歴を調べていると、興味深い発見があったりして、勉強になっています。今回も是非お付き合いください。

ここでは連続増配銘柄や大型株、S&P500指数採用銘柄を中心に、四半期配当増配有無配当利回り連続増配年数権利落ち日配当推移を紹介しています。配当推移の中の月は、配当支払月を示しています。

今週の増配銘柄は、ペンテア(PNR)とレナー(LEN)のみとなっています。
ペンテアは、英国に本社を置く企業で、水処理用品や流体制御システムの大手です。実は隠れた連続増配銘柄で、その実績は43年に及びます。今回は5.6%の増配を発表しました。同社は2018年にエレクトリック部門を分社化(スピンオフ)しており、後程掲載する配当推移グラフでは、それを考慮した数値で作成しています。過去10年間の平均増配率は7.2%で、決して高くはないけれども、40年以上続く増配銘柄としては、高めかなと思います。

レナ―は、全米21州で営業を展開する大手住宅メーカーです。リーマンショック後に大幅な減配を実施してから、ずーっと年間配当0.16ドル(四半期0.04ドル)を維持していきました。ここ数年間業績が好調であることから、増配を実施することになりました。四半期配当で0.125ドル、年間配当で0.50ドル、増配率にするとなんと213%!!笑うしかない(笑)減配前一歩手前の水準まで配当を戻してくることになりました。

増配銘柄以外にも、連続増配株で代表的な銘柄、日用品のプロクター&ギャンブル(PG)、歯磨粉メーカーのコルゲート・パルモリーブ(CL)、ホームセンターのロウズ(LOW)も権利落ち日を迎えます。継続的に配当を受け取りたいなら、外せない銘柄達ですね。

では、個別銘柄の紹介に行きますねー

【WST】West Pharma Services
権利落ち日 1月21日
四半期配当 0.16ドル
配当利回り 0.41%
増配 なし
連続増配年数 26年 
WST


【LOW】Lowe's
権利落ち日 1月21日
四半期配当 0.55ドル
配当利回り 1.84%
増配 なし
連続増配年数 56年 
【LOW】配当推移

【CVS】CVS Health Corporation
権利落ち日 1月22日
四半期配当 0.50ドル
配当利回り 2.63%
増配 なし
連続増配年数 年 
【CVS】配当推移

【CL】Colgate-Palmolive
権利落ち日 1月22日
四半期配当 0.43ドル
配当利回り 2.43%
増配 なし
連続増配年数 57年 
【CL】配当推移

【COG】Cabot Oil & Gas
権利落ち日 1月23日
四半期配当 0.10ドル
配当利回り 2.30%
増配 なし
連続増配年数 3年
COG

【PNR】Pentair Inc.
権利落ち日 1月23日
四半期配当 0.19ドル
配当利回り 1.66%
増配 あり(増配率:5.6%)
連続増配年数 43年 
【PNR】配当推移

【WSM】Williams Sonoma
権利落ち日 1月23日
四半期配当 0.48ドル
配当利回り 2.54%
増配 なし
連続増配年数 13年
 WSM

【LEN】Lennar Corp
権利落ち日 1月23日
四半期配当 0.125ドル
配当利回り 0.79%
増配 あり(増配率:213%
連続増配年数 0年 
LEN

【PG】Procter & Gamble
権利落ち日 1月23日
四半期配当 0.7459ドル
配当利回り 2.37%
増配 なし
連続増配年数 63年 
【PG】配当推移

【BK】Bank of New York Mellon
権利落ち日 1月24日
四半期配当 0.31ドル
配当利回り 2.56%
増配 なし
連続増配年数 9年 
BK


今日もポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ