時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

2020年09月

こんにちは。時短父さんです。私たち庶民が裕福になるには、やはり投資しかないのでしょうか?ブルームバーグ通信が伝えたところによると、裕福な米国民はここ10年間でさらに裕福になり、貧富の差が拡大したとのことです。日本でも現在2020年国勢調査が行われている最中です
『庶民が裕福になるには、株式投資しかない』の画像

こんにちは。時短父さんです。米食品大手クラフト・ハインツ(KHC)は15日、いくつかの重大な発表を行いました。ナチュラルチーズ事業などを米国で業務提携している仏ラクタリスに32億ドルで売却することで合意したと発表しました。売却手続きは21年上半期に完了する予定です
『【KHC】クラフト・ハインツのチーズ事業売却で、「クラフト」はどうなる?』の画像

こんにちは。時短父さんです。米ソフトウェア大手のマイクロソフト(MSFT)は、先ほど12月支払分の四半期配当を5セント(10%)増配し、0.56ドルにすると発表しました。発表文によると、権利落ち日は11月18日、支払日は12月10日です。これでマイクロソフトは16年連続増配を達
『【速報】マイクロソフトが10%増配を発表!!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が、メキシコのアメリカ・モビル(AMX)傘下のトラックフォン事業を取得すると発表しました。トラックフォンはアメリカでプリペイド型の携帯電話サービスを行っています。比較的安価なサービ
『【VZ】トラックフォン取得でベライゾンの財務は毀損するのか?』の画像

↑このページのトップヘ