時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

2020年09月

こんにちは。時短父さんです。私が投資ブログを書くのは、朝が多いのですが、その理由はニューヨーク株式市場がちょうど閉まる時間帯だからです。大体朝5時くらいになると、一日の株価の動き、各銘柄の動向、米政府や各機関の動向が一通りまとまって分かります。夜だと、市場

こんにちは。時短父さんです。突然ですが、皆さんは何か一生ものの資格とか、特技・スキルとかお持ちですか?私は平凡な時短勤務のサラリーマンです。30代後半なのに未だにヒラ社員で、窓のない仕事部屋にもう6年間も押し込められています(窓際族にはならない(笑))。管理
『U.S.CPAに挑戦してみようかな』の画像

こんにちは。時短父さんです。世間は4連休で騒いでいますね。連休初日は、観光地が予想以上の人出だとか、空港が混雑していて、大手航空は2月以来の予約率だとか・・・私はもうすでに連休の折り返しを過ぎました。何たって7連休です。でも「休暇」じゃなくて、「帰休」なんで
『【米国株権利落日】今週は個別株よりETFです』の画像

こんにちは。時短父さんです。資産運用会社SPDRが運用する高配当株上場投資信託(ETF)2本の9月支払分四半期配当が発表されました。一つはSPDR® S&P® 米国高配当株式 ETF(SDY)。四半期配当は0.6858ドルで、前回0.6803ドルから0.8%増配となりました!0.8%と非常にわずか
『【SPDR】高配当ETF(SDY/SPYD)の四半期配当が発表されました』の画像

こんにちは。時短父さんです。ブログ村の住人である不良中年正直者(なおびと)さんが、先日AT&Tの今期予想配当を修正するという記事を投稿されていました。それによれば、ジョン・スタンキーCEOのカンファレンスでの発言を受けたもので、その発言のなかで今期の設備投資額が
『不良中年正直者(なおびと)さん、AT&Tの今期予想配当を修正させて頂きます』の画像

こんにちは。時短父さんです。私たち庶民が裕福になるには、やはり投資しかないのでしょうか?ブルームバーグ通信が伝えたところによると、裕福な米国民はここ10年間でさらに裕福になり、貧富の差が拡大したとのことです。日本でも現在2020年国勢調査が行われている最中です
『庶民が裕福になるには、株式投資しかない』の画像

こんにちは。時短父さんです。米食品大手クラフト・ハインツ(KHC)は15日、いくつかの重大な発表を行いました。ナチュラルチーズ事業などを米国で業務提携している仏ラクタリスに32億ドルで売却することで合意したと発表しました。売却手続きは21年上半期に完了する予定です
『【KHC】クラフト・ハインツのチーズ事業売却で、「クラフト」はどうなる?』の画像

こんにちは。時短父さんです。米ソフトウェア大手のマイクロソフト(MSFT)は、先ほど12月支払分の四半期配当を5セント(10%)増配し、0.56ドルにすると発表しました。発表文によると、権利落ち日は11月18日、支払日は12月10日です。これでマイクロソフトは16年連続増配を達
『【速報】マイクロソフトが10%増配を発表!!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が、メキシコのアメリカ・モビル(AMX)傘下のトラックフォン事業を取得すると発表しました。トラックフォンはアメリカでプリペイド型の携帯電話サービスを行っています。比較的安価なサービ
『【VZ】トラックフォン取得でベライゾンの財務は毀損するのか?』の画像

↑このページのトップヘ