時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

2020年04月

こんにちは。時短父さんです。日本たばこ産業(JT)は、2020年第1四半期(1-3月)の決算を発表しました。内容はまちまちでした。売上収益は5,196億円で、前年同期比2.8%増加しました。国内たばこ事業、医薬事業は減収となりましたが、海外事業が好調でした。営業利益は1,289
『【JT】JTの2020年1Qは増収減益も、調整後利益は14%増!』の画像

こんにちは。時短父さんです。勤め先の会社が2020年3月期の業績を発表しました。新型コロナの影響を受けて、減収減益に。それは予想していたことなので、あまり驚きはしません。この状況ですからね。しかし、ちょっとショックな発表も。「無配」です。理由は「手元流動性を確

こんにちは。時短父さんです。新型コロナの感染者数は増え続けていますが、株式市場にとっては徐々に希望の光は見え始めてきました。同感染症の治療薬としての利用が期待される「レムデシビル」の治験がうまく行ったことや、米国の原油週間在庫が予想より増えていないことな
『【運用状況】2020年4月末の資産額は986万円でした!』の画像

こんにちは。時短父さんです。医療機器・医薬品のジョンソン&ジョンソン(JNJ、以下J&J)は、同社のベビーパウダーの使用により卵巣がんを発症したとして、同社が訴えられていた裁判で、ニュージャージー州連邦地裁が原告の証言は科学的に正しい根拠ないとして退ける決定を

こんにちは。時短父さんです。米コングロマリットのスリーエム(MMM、以下3M)は、2020年第1四半期の決算を発表しました。内容は良かったです。売上高は80.7億ドルで、前年同期比2.7%増加しました。新型コロナの影響で医療用マスクの需要が高まり、世界的な景気減速による産
『【MMM】3Mの2020年1Q決算は予想上回る大幅増益でした』の画像

↑このページのトップヘ