時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

2019年08月

こんにちは。時短父さんです。米小売り大手のウォルマートがFY2020第2四半期の決算を発表しました。内容は良かったです。売上高は1303億ドルで、前年同期比1.8%増加しました。米国内の販売が好調でした。営業利益は55.8億ドルで、同2.9%減少しました。純利益は36.1億ドルで
『【WMT】FY2020-2Q ウォルマートは増収増益でした』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内駐車場運営大手のパーク24(4666)が7月の国内駐車場事業の運営状況と業績の速報値を発表しました。内容は良かったです。駐車場事業国内で運営する駐車場件数は19,840件で、前月から0.5%増加しました。内訳は、直営駐車場が18,547件、管理受
『【4666】パーク24が7月の月次業績を発表したよ!3Q の増益は微妙かもね。』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国債の長短利回りが一時逆転したこと(逆イールド)を受けて、リセッション入りは間近だと投資家心理が冷え込み、株価は大幅安となりました。14日のニューヨークダウは前日比800ドル安の25,479ドル、S&P500指数は同85ポイント低い2840、ナスダ

こんにちは。時短父さんです。米食品大手のクラフト・ハインツは、今月8日に2019年上半期の決算を発表していました。内容は、もうご存知の通りで、売上高の減少に加えて、いくつかのブランドに対する減損処理が嵩んだことで、大幅な減益でした。売上高や利益の減少は理解でき
『【KHC】クラフト・ハインツの2019年1Q-2Qはキャッシュフローが改善か?!』の画像

こんにちは。時短父さんです。減配インカムゲイン重視または配当金で不労所得生活を送ろうとしている投資家にとって、最も聞きたくないワードの一つです。減配とは、文字通り配当が減ることです。予想された配当額より実績の配当額が低い時に使うこともありますが、この場合
『【日米株】減配銘柄とキャッシュフローについて』の画像

こんにちは。時短父さんです。8月20日までに権利落日を迎える増配銘柄(四半期配当が前回支払より増額される銘柄)を紹介します。ここでは前回四半期配当額、今回四半期配当額、配当利回り、権利落ち日、配当推移、株価チャートを載せています。米国株最長の連続増配記録を持
『【米国株】AWRは増配!8月20日までに権利落ちする増配7銘柄を紹介するよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。今週も権利落ち銘柄の紹介からスタートします。主に8月14日~19日にかけて権利落ち日を迎える主な銘柄の四半期配当と配当利回り、権利落ち日、配当推移、株価チャートを掲載しています。30年以上連続増配の場合は、その年数も載せています。四半
『【米国株】今週も主力銘柄(MSFT/UTX/MMM/V/EMR/CVX)の権利落日が目白押しだよ!』の画像

こんにちは。時短父さんです。以下、完全に個人的な内容なので、ご参考になるか分かりません。それでも、ご興味ある方は読み進めてみて下さい。多くのサラリーマン、特に既婚男性はご自身に生命保険を掛けていると思います。生命保険は、収入面で一家の大黒柱に万が一のこと

こんにちは。時短父さんです。株式投資で「稼ぐ」のは難しくはありません。株式投資の初心者でもほとんどの人が株で稼ぐことができます。一方で、株式投資で「儲ける」のは難しいです。何故か?「稼ぐ」と「儲ける」の違いを認識する必要があるのですが、・「稼ぐ」は投資対

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは、毎月第2・4金曜日に、ポートフォリオにおける米国株の最低評価銘柄を15万円分買い増すことにしています。こうすることで、相場の動きに左右されずに相対的に割安な株を買い付けることができますし、同時にポートフォリオのリバラ
『【VZ】ベライゾン・コミュニケーションズを15万円分買い増したよ』の画像

↑このページのトップヘ