こんにちは。時短父さんです。

米複合企業大手の3M(MMM)から9月支払の配当金を受け取りました。

配当入金画面

3Mは特定口座とNISA口座に14株ずつ(計28株)保有しています。前者には14.47ドル、後者には国内の税金は掛からないので18.14ドルの入金となりました。単価は1.44ドルでした。

私が3Mに投資し始めたのは今年に入ってからです。そのため配当金の受取回数はまだ3回目。
以下はこれまでの持株数と受取配当金の推移です。
持株数と配当金の推移

投資した直後に株価が暴落したことなどにより、ちょくちょく買い増しをしてきた結果、持株数は順調に(?)増えています。

最近は株価が冴えない3Mですが、配当についてはグングン伸びています。連続増配銘柄としても有名で、連続増配年数は60年に達します。日本で最長の花王の2倍の長さです。
【MMM】四半期配当推移

次回は12月の支払ですが、四半期配当の増配はまだない見込みです。これまでの傾向では、その年の最初の支払月(3月)に増配していますので、次回は2020年3月までお預け。

3Mの増配率は、連続増配株としてはまずまず高位で推移しています。
12月の支払も1.44ドルのままなら、前年比6%増となります。
増配率
2020年の増配予想ですが、おそらく今年レベルか若干低くなるでしょう。おそらく4%~6%台かなと。理由は、業績が低迷している(2Qは減収減益)ことと、キャッシュフローも投資支出が増加した分フリーキャッシュフローが減ったことです。

増配率の低下はあったとしても、増配ストップまたは減配なんてことはないと思います。配当金生活に向けて、このまま保有し続けて行くつもりです。

今日もポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ