こんにちは。時短父さんです。

ある時、妻からこう聞かれました。

「ブログからの収入って、時給にするといくらなの?」

うぅ・・・

何となくはその金額が分かっていたものの、とても胸張って言える額ではなかったので、

「ブログは趣味だから、時給どうこうではないよ」

と答えました。

実際のところ、ブログからの収入を時給換算したら、Google砲がさく裂しない限りは数十円~数百円です。最低賃金や高校生のバイト代(時給)にも到底及びません。これならコンビニでバイトでもしていた方が、遥かに効率良く稼ぐことができますね。

効率の悪い稼ぎであっても、ブログを書き続けていられるのは、それが本業ではなく副業だから。本業が時給数百円だったら、とてもじゃないけど生活でき(家族を養え)ません。高いとまでは言えないけど、そこそこのお給料を貰える会社に勤めていられるから、副業では例え時給が低くても財布には影響しません。

それに投資や株式など自分の好きなこと、興味があること、自分が経験したことをブログに書いているだけで、いくらかのお金になるなら、こんなにいいことはないです。自分が書いた記事を、読者の皆さんが読んでくれる。それがまたモチベーションとなり、次の記事に繋がります。

そもそも自分のやりたいことや特技を仕事(本業)としている人なんて、サラリーマンでは希少なはずです。仕事をやっていくうちに好きになっていく、得意になっていくケースはあるでしょうが。多くのサラリーマンは、毎月の給料を貰うために本意ではない仕事をストレスを抱えながら続けています。

だから、副業までをお金のためだけにするのは、きっと疲れる。
副業とはいえ、働くのだからお金を目的にしても良いとは思いますが、多少は自分の興味や特技をそこに取り入れてやらないと、長続きしません。

自分の興味や特技を副業にすると、効率的に稼ぐにはかなり時間が掛かるかもしれません。実際、私はまだそれができていません。ブログでもなんでもそうですが、個人で何かを始める時には効率よく稼ぐためのノウハウがないですからね。世の中、他人ができない仕事・嫌がる仕事をした人がより多く稼げる仕組みになっています。

それでも時間を掛けて長く続けていれば、ノウハウは蓄積されます。副業を始めた頃より、仕事1単位あたりに掛かる時間はきっと少なくなっているはずです。私も1年前に比べれば、早く書き上げることができますし、ブログからの収入も飛躍的に伸びました。

副業は時給換算しないでやった方が、長続きする。そのためには、ご自身の興味や特技に絞ってやってみることをお勧めします。


今日もポチっとお願いします。
↓↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ