時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

更新情報

こんにちは。時短父さんです。ご存知の通りJALとANAは日本の大手航空会社です。JALはかつては国営会社で、ナショナルフラッグキャリアとして世界の空を飛び回っていました。しかし、債務超過を理由として2010年に経営破綻を経験しました。会社更生法を適用して、5,200億円余
『JALとANAの営業費用の内訳を見ると興味深いことがわかる。』の画像

こんにちは。時短父さんです。学生の頃アメリカ旅行した時に、チョコレートで有名な菓子メーカーのハーシー(The Hershey Company)の工場を見学したことがありました。その時は美味しい(ちょっと甘ったるい)チョコだなという印象だけで、どんな会社かなんてかん考えてもいま
『【HSY】チョコが美味しい菓子メーカーのハーシーについて調べてみた』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日、平成30年分の確定申告の書類を作成しました。確定申告を行うのは3回目です。1回目は5年前自宅を購入した年に初回の住宅ローン控除を適用するために。税務署に行って緊張しながら書類作成したのを覚えています。2回目は昨年(平成29年分)
『【確定申告】還付金は9996円だった。外国所得税の控除は…』の画像

こんにちは。時短父さんです。時短父さんは毎月第2・4金曜日にポートフォリオの最低評価銘柄を15万円分買い増しています。そうすることで機械的に買付けできますし、ポートフォリオのリバランスも同時に行えます。今回は国内不動産仲介のセンチュリー21ジャパン(8898)の株
『【8898】不人気銘柄のセンチュリー21ジャパンを100株買い増したよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。世界5位の食品メーカーのクラフト・ハインツ(KHC)が2018年第4四半期の決算を発表しました。内容はかなり悪かったです。売上高(12ヶ月累計)は262億ドルで、前年比横ばいでした。営業損失(同)は101億ドルでした。のれんと無形固定資産につい
『【KHC】減損処理が響きクラフト・ハインツの2018年4Q決算は最悪。減配発表で株価暴落!』の画像

こんにちは。時短父さんです。会社に入社して以来12年、労働組合に加入しています。休日や勤務時間外を使って何か活動することに違和感を感じていて、これまで極力そういう活動は避けてきました。最近では役職者の選挙にすら行かなくなりましたね。きっと組合のブラックリス

こんにちは。時短父さんです。日用品メーカーのプロクター&ギャンブル(P&G)から配当金を受領しました。保有株数は37株ですので、受取金額は税抜で19.06ドルです。前回は昨年11月でしたが、その時も今回と同額でした。そこからP&G株の買い増しができていないからです。時短
『【PG】P&Gから配当金が入金されたよ』の画像

こんにちは。時短父さんです。21日のモーニングサテライトに投資家ジム・ロジャースが登場して、単独インタビューを受けました。今後の有望な投資先として、労働賃金が安く開放が進む北朝鮮を挙げるなど興味深い内容でした。今は何もない北朝鮮は、これから何でもかんでもが
『投資家ジム・ロジャースがモーサテに登場。「債務増加時は歳出カットすべき」』の画像

こんにちは。時短父さんです。アメリカ南部州にてエネルギー事業を行うサザン(SO)の2018年第4四半期の決算が発表されました。内容は良かったです。売上高(12ヵ月累計)は234億ドルで、前年比2%増加しました。こちらは市場予想を上回りました。営業利益(同)は42億ドルで
『【SO】サザンの2018年4Q決算は良好で、投資家も好感!』の画像

↑このページのトップヘ