時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

更新情報

こんにちは。時短父さんです。 7月30日に不動産仲介大手のセンチュリー21の1Qの決算が発表されました。内容はまちまちでした。 売上高にあたる営業収益は、前年比1.8%増の1008百万円でした。 一方で、営業費用が増加したために、営業利益、経常利益、当期利益ともに前年比
『【8898】センチュリー21の1Q決算発表』の画像

こんにちは。時短父さんです。 7月は、2銘柄(PM15株とIBM9株)を買い増しました。これによって、2018年7月末時点での個別株のポートフォリオは下図のようになりました。下図のように、現在は日本株74.5%(前月比10.5ポイント減)、米国株25.5%(同ポイント増)となってい
『2018年7月末のポートフォリオと配当金記録』の画像

こんにちは。時短父さんです。 時短父さんは、毎月第2金曜と最終金曜日にポートフォリオ内の最低評価銘柄を約15万円買い付けることにしています。今年はすでにNISA口座枠を使いきっていますので、特定口座で保有銘柄の最低評価額銘柄を買い増しています。7月27日に最低評価
『【IBM】IBMを9株買い増しました!』の画像

こんにちは。時短父さんです。 子供を育てていると中長期的に考えなくてはいけないのが、教育費についてです。教育費といっても、「学校内でかかるお金」と「学校外でかかるお金」に大別できます。この教育費、子供が生まれたばかりの頃はほとんど掛かりませんが、年齢に比

こんにちは。時短父さんです。 昨日は、生後9カ月の息子が発熱をしたために、会社を休みました。子供がまだ幼いうちは頻繁に風邪を引き、少し大きくなると活動の幅が広がるために、今度は外で怪我をしてくるようになります。仕事を持っている親にとっては、本当に気が休まる

こんにちは。時短父さんです。 ジュレミー・シーゲル著『株式投資の未来』では、生産性の向上は必ずしも株主の利益にはならないと言われています。一般に生産性が良くなると、企業の生産活動に掛かる費用が低く抑えられ、売上が同じでも利益が増えると考えられます。しかし
『生産性の向上と航空会社の利益』の画像

こんにちは。時短父さんです。世の中の株式投資家のなかには、独自の投資スタイルを確立して成功している人たちがいます。企業のファンダメンタルズを徹底的に研究するタイプの投資家や、テクニカルな分析をして株価の動きを予想するデイトレードタイプの投資家、会社四季報

 こんにちは。時短父さんです。  労働は必要悪だと考えています。時短父さん含めて、一般のサラリーマンは毎日の生活を維持させるために、自分の体と時間を資本として企業に提供しています。その見返りに給料を受け取るわけです。当たり前のことですが、仕事をして給料をも

こんにちは。時短父さんです。『金持ち父さん 貧乏父さん』のシリーズでは、いくつもの教えや名言が出てきます。そのうちの一つに「まずは自分に支払う」というものがあります。時短父さんは、この「まずは自分に支払う」ということがお金持ちになるための重要な要素だと考

こんにちは。時短父さんです。 投資資金の捻出は、「収入を増やし、支出を減らし、運用で増やす」。これら3点を同時並行で進められるかが鍵となります。読者の皆さんのなかには、時短父さんが時短勤務で収入は少ないはずなのに、住宅ローンの返済や株式投資もしており、それ

こんにちは。時短父さんです。時短父さんの投資戦略は、高配当・連続増配株に積立投資し、得られた配当金を再投資することで、資産を最大化させる、ということは何度か書いてきました。その際、特に初期の頃は人的資本の投入を継続して行うことが重要です。配当金再投資の効
『再投資戦略初期の人的資本投入の重要性』の画像

こんにちは。時短父さんです。先日のひふみ投信解約する方針を決定したことで、時短父さんの投資ルールを再度整理し、明文化しておきます。これは、自分自身への戒めというか、迷った時に思い出させるものという位置づけです。   投資目的  不労所得を得て、経済的に自

 こんにちは。時短父さんです。  ひふみ投信の売却決定を受けて、臨時に現金が入ってくることになったので、今月から今年末まで月間の買付総額を300,000円に増額し、買付回数を月2回に増やしました。1回あたり約150,000円を買い付けます。  現在特定口座内(今年のNISA
『【PM】PMを15株買い増しました』の画像

こんにちは。時短父さんです。前回の記事に書いたように、ひふみ投信の売却(解約)を決めました。まずは保有口数の半分の売却を申し込みました。ひふみ投信に限らず、投資信託の売買でわかりづらいのが、一体いくらで買えるのか、売れるのかがすぐにわからないところです。

 こんにちは。時短父さんです。 早速ですが、ひふみ投信の売却を決めました。 理由は下記の2点です。 1.     時短父さんが目指したいキャッシュフロー重視の投資戦略と一致しないこと前回の記事で、キャッシュフローを重視した投資戦略を進めることを書きました。高

 こんにちは。時短父さんです。  投資家にとって重要なのは、資産の最大化でしょうか?キャッシュフローでしょうか?もちろん資産を最大化し、そこからキャッシュフローが生まれる事がベストです。しかし、多くの投資家の関心は、前者ではないでしょうか?相場の上がり下

こんにちは。時短父さんです。 世の中、女性の活躍推進や男性の育児参加が叫ばれていますが、時短父さんは時短勤務こそがそれらを実現するより良い方法であると考えています(だから時短父さんなのですが)。今回はパパが時短勤務を取得することについて、考えてみたいと思

こんにちは。時短父さんです。    「貯蓄から投資へ」の掛け声とともに、株式投資を始める方も増えてきていると思います。時短父さんもその一人で、お陰でこのブログを書くネタを提供してもらっています。  投資を始める動機としては、老後のための資金を増やしたいと
『家計簿には資産残高表を使おう』の画像

  こんにちは、時短父さんです。    先日、最近外資系生命保険会社に営業マンとして転職した旧友と数年ぶりに再会しました。会ってほしいという連絡が事前にあったため、何となく保険商品の営業だろうと思いながら、それでも勧誘はしないことを断ったうえで、会いまし

   こんにちは。時短父さんです。        投資初心者は、中級以上の投資家では絶対にやらない、初心者特有の失敗を犯すものです。時短父さんもこれまでいくつかの失敗をしてきました。     失敗①金融機関の窓口に行く    時短父さんが投資らしいものを
『投資初心者が注意すべきこと』の画像

↑このページのトップヘ