時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、現在時短勤務で働いています。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

更新情報

こんにちは。時短父さんです。世界経済の後退懸念から原油価格が下がっているので、関心があるかなと思い、石油メジャーの1つであるシェブロン(CVX)について調べてみました。歴史ウィキペディアによると、シェブロンの設立は1879年。「パシフィック・コースト・オイル」と
『【CVX】石油メジャーのシェブロンについて調べてみた』の画像

こんにちは。時短父さんです。セゾン投信をご存知ですか?セゾン投信は、2006年に設立された投信直販会社です。現在の資産運用額は2,200億円を超えています。セゾン投信では2つの投資信託を扱っています。一つは、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(以下、VGB
『【セゾン投信】2018年の基準価額を調べみてわかったこと』の画像

こんにちは。時短父さんです。エクソン・モービル(XOM)は、ご存知の通り原油や天然ガスの採掘、石油製品の精製、ガソリンなどの輸送・販売を手掛ける石油メジャーの一角です。同社の株価は、原油価格や政治・経済情勢の影響を強く受け、不安定な動きをする傾向があります。
『【XOM】エクソン・モービルの連続増配について調べてみた』の画像

こんにちは。時短父さんです。(写真はイメージです)年が明けて、仕事始めの1週間が過ぎようとしています。多くの職場では、新年会が開催されていることと思います。時短父さんの職場でも、今夜は新年会との連絡がありました。でも、参加しませんよ。だって会社の飲み会とい
『会社の愚痴を言うだけの新年会で、時間も金も浪費するサラリーマンたち。』の画像

こんにちは。時短父さんです。誰でも一度は使ったことのある「ポスト・イット」ですが、こちらは米国のスリーエム(以下、3M/ティッカーはMMM)という会社が作っています。身近な製品を作っている企業なのに、意外と知らないかったので、少し調べてみました。歴史3Mは、1902
『【MMM】「ポスト・イット」で有名なスリーエム(3M)について』の画像

こんにちは。時短父さんです。長期投資家にとって最低必要な3つのことがあります。それは「時間」、「資金」、「忍耐」です。時間長期投資家は、短期売買をするトレーダーとは違い、長期的に資産を築きます。それには、時間が必要です。しかもかなり長期的な時間です。10年、

こんにちは。時短父さんです。(写真はイメージです)自販機補充ドライバーの過酷な労働実態が問題になっています。個人加盟の労働組合であるブラック企業ユニオンは、96時間の固定残業代を含む賃金体系は違法だとして、飲料自販機中堅会社を相手に提訴しました。自販機補充
『自販機補充員としてブラック労働するくらいなら、飲料メーカーの株主になろう。』の画像

こんにちは。時短父さんです。遅くなりましたが、昨年のブログ運営の振り返りと、2019年の目標を書きたいと思います。≪2018年実績≫時短父さんは、当ブログ『時短父さんの投資生活』を2018年6月下旬から始めました。約6か月間での投稿数は171でした。PV数は1.4万PVでした。
『2018年のブログ運営と2019年の目標』の画像

こんにちは。時短父さんです。2018年の米国株は1月に26,616ドルを付けたあと、2月に急落しました。その後、10月に最高値を更新したと思ったら、12月下旬にかけて下落が続きました。12月は、1日で1,000ドル超の上昇という記録も作り、1年の取引を終えました。さて時短父さんは
『【検証】2018年波乱相場で積立投資は有効だったのか?』の画像

こんにちは。時短父さんです。2018年は波乱な相場状況でした。短期売買をしているトレーダー以外は、儲けをあまり出せなかったんじゃないでしょうか?かくゆう時短父さんも含み損が拡大してしまいました。2019年はどんな相場展開になるのでしょうか?米国利上げや米中貿易摩
『株式投資を始める適切な時期は「今」。』の画像

↑このページのトップヘ