時短父さんの投資生活

日米の高配当株・連続増配株などへ投資して、経済的な自由を手に入れること、配当金で生活することを目標にしています。3児の父で、2020年末まで時短勤務で働いていました。またいつか時短に戻りたい。

時短父さんの投資生活 イメージ画像

更新情報

こんにちは。時短父さんです。18日ブルームバーグ通信が配信した記事『在宅勤務ブームは恒久的、賃金カットは覚悟せよ-コロナが残す問い』によれば、米国では在宅勤務の普及・拡大によって従業員の賃金カットが進んでいるし、今後も進むとのことです。何故在宅勤務の普及・

こんにちは。時短父さんです。昨日、米国株の高配当株ETFの増配の記事を書きました。今日はバンガード社のインデックスファンドETFの2つが増配を発表しましたので、これをお伝えします。まぁ、これらを保有する投資家は、配当金目当てというよりも、キャピタルを狙っていると
『【米国株ETF】VOO/VTも増配を発表!VTIは、、、』の画像

こんにちは。時短父さんです。米国株の高配当株ETFが12月支払分配金を立て続けに増額することを発表しました。いくつかある高配当株ETFのうち、バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)、バンガード・米国増配株式ETF(VIG)、SPDR S&P 米国高配当株式 ETF(SDY)、SPDR ポート
『【米国株ETF】VYM/VIG/SDY/SPYDが増配を発表!』の画像

こんにちは。時短父さんです。突然ですが、皆さんのポートフォリオに「高配当成長銘柄」はありますか?「高配当成長銘柄」って聞いたことないですよね?それもそのはず、私の造語です。「高配当」銘柄は一般的に高配当利回り銘柄を指して、「成長」銘柄は配当を全くか・ほと
『【米国版モトリーフールより】5年間で配当が2倍になった配当株3銘柄』の画像

こんにちは。時短父さんです。昨日でしたか、仮想通貨ビットコインが初めて大台の2万ドルを突破したという報道があったのは。しかしながら、驚くなかれ米グッゲンハイム・インベスツメンツのスコット・マイナード最高投資責任者(CIO)よれば、現在の2万ドルは「まだほど遠い
『暴騰中のビットコインに惹かれ始めた配当株投資家です』の画像

こんにちは。時短父さんです。16日のニューヨーク株式市場ではFOMCの声明文が注目されましたが、引き続き金融緩和路線が続くことが決まりました。次期バイデン政権での財務長官にイエレン前FRB議長が就任する予定で、FRBと政権側がより協調して経済運営をやっていってくれそ
『【朗報】マイクロソフト株が「買い」推奨に』の画像

こんにちは。時短父さんです。朝起きたら、保有する米国株から今日も配当金が入っていました。コカ・コーラ(KO)から64.94ドル、3M(MMM)から62.61ドル、マクドナルド(MCD)から31.47ドルで、計159.02ドル(税引き後)でした。連日のように入ってくる配当金はとても良いも
『【不労所得】今日も159ドルの配当を受け取り、高配当株を即買い増し!』の画像

こんにちは。時短父さんです。12月も折り返しとなり、間もなくこの稀に見る世界的な混乱となった2020年が終わろうとしています。株式投資の世界では、春先に嵐が吹き荒れたものの、その後はこれも非常に稀に見るパフォーマンスを見せました。そしてその流れはまだ続いていま
『【米国株動向】12月もダウ平均は上昇で終わるだろう』の画像

こんにちは。時短父さんです。今年も残すところ半月です。12月は多くの米国株投資家さんにとって一番の稼ぎ時じゃないでしょうか?多くの銘柄が12月に配当金や分配金を支払っていて、私も例外ではありません。昨日は一日で205ドルも頂いちゃいました。あとどのくらい頂けるか
『【配当】2021年受取配当金総額を予想してみた』の画像

こんにちは。時短父さんです。今日、米国株3銘柄から配当金の入金がありました。3銘柄とは、IBM(IBM)、マイクロソフト(MSFT)、エクソン・モービル(XOM)です。IBMからは66.65ドル、マイクロソフトからは7.65ドル、そしてエクソン・モービルからは131.04ドルでした。つま
『【不労所得】今日の配当入金が軽く日給を上回る』の画像

こんにちは。時短父さんです。米化学製品メーカーで複合企業であるスリーエム(MMM、以下3M)は、11月の月次売上高を発表しました。それによると、全社の売上高は29億ドルで、前年比8%増加しました。既存事業現地通貨ベースでは7%の増加でした。月次売上高の発表が今年4月
『【MMM】3Mの11月売上高は4部門で前年を上回る』の画像

こんにちは。時短父さんです。今日のOxfordクラブからのメルマガは、マーク・リクテンフェルドさんのコラムである配当株の紹介でした。表題は『市場で最も安全な5%利回り企業』。”最も安全な”とか断言しちゃっていいのかな。よくわかんないけど、そんなタイトルで、ある銀
『【HBAN】「市場で最も安全な5%利回り企業」は本当に安全か?』の画像

こんにちは。時短父さんです。株式投資で成功する(「成功」の定義によるけど)には、長期保有が基本です。株式市場は当然のことながら、日々変動し、時には大きく変動します。投資によって資産を増やせれば御の字ですが、逆に資産を減らしてしまうことだってあります。しか

こんにちは。時短父さんです。先日、バンガードS&P500ETF(VOO)を3株買い増しました。買付単価333.06ドル、数量3株で、受渡代金は110,923円でした。S&P500が最高値近辺にあるなかで、VOOも当然に最高値付近にいますので、現在配当利回りは1.17%となっています。私は基本的
『【VOO】配当株投資家も配当利回り1%のVOOを持つべき理由』の画像

こんにちは。時短父さんです。少し前になるんですが、12月7日に野村證券さんから『米国株式の投資環境』と題するレポートの12月分が発行されました。このレポートの11月分については、このブログでも先月記事にしました。このレポート使えるから、ホントに。12月分をざっと眺
『【必見】野村證券の米国株12月レポートが発行されました!』の画像

こんにちは。時短父さんです。米通信大手のAT&T(T)はさきほど2月支払の四半期配当を発表しました。まずはプレスリリース本文を見て下さい。「AT&Tの取締役会は本日、当社の普通株式において、一株あたり0.52ドルの四半期配当を宣言しました。支払日は2021年2月1日、2011年1
『【速報】AT&Tの連続増配が36年で止まる』の画像

こんにちは。時短父さんです。米通信大手のAT&T(T)は、アニメ配信事業のクランチロールを、ソニー傘下のファニメーション・グローバル・グループに11億7500万ドルで売却すると発表しました。クランチロールはアニメやモバイルゲームなどの配信を行っていて、200以上の国と
『【T】AT&T が立て続けに事業売却!これで配当は安泰だな』の画像

こんにちは。時短父さんです。国内の人気ファンドひふみ投信を運用するレオス・キャピタルワークスは11月度のファンド運用状況を公表しました。それによると、11月末時点の基準価額は59,225円となっており、初めての6万円台まで目前まで迫っています。これは年初来18%の上昇
『【ひふみ投信】基準価額6万円目前!でも、気になること』の画像

こんにちは。時短父さんです。米通信大手AT&T(T)は8日、UBSグローバルTMTカンファレンスで、最高経営責任者(CEO)のジョン・スタンキー氏が述べた内容を公表しました。主な内容は以下の通り。・ワイヤレスネットワーク戦略に基づいて集中的な投資を行い、既存・新規の顧客
『【T】AT&Tは2021年のFCFを260億ドルと見込む』の画像

↑このページのトップヘ